東京都市大学付属中学校・高等学校等々力中学校・高等学校塩尻高等学校|付属小学校|二子幼稚園五島育英会

TOKYO CITY UNIVERSITY ELEMENTARY SCHOOL

〇6年生を送る会
〇6年生卒対委員会

(校長発:令和3年3月4日木曜) 晴れ 今朝の気温5℃


 ※ 本日、6年生卒対委員会の皆様がご来校、活動してくださいました。ありがとうございました。

 このところブログ編集の時間がとれないでいます。大変申し訳ないですがご了承願います。きょうも短い記事でご容赦願います。

 本日は、6年生を送る会が集会委員主催、音楽委員会の演奏と児童会・学級委員の皆さんの協力で行われました。開会の挨拶は児童会長、閉会の挨拶は副会長がつとめました。

 できるかぎり後日詳報したいと思っておりますが、コロナ禍のなか、全校児童が一堂に会せない寂しさはありましたが、その寂しさを上回る心温まる集会になったように思います。

 Zoomを通して教室でアリーナでの進行のもようをみている各教室の下級生も、時には静粛に時には大いに盛り上がってみていました。

 6年生は、この送る会の後、卒業式に向けた練習をやっていましたが、とても熱が入っていたように思います。卒業シーズンの開幕です。
 

(本日の記事は以上です。)

〇月曜全校朝会(表彰式/大縄跳び大会・漢字書き取り大会)
〇4年生ミクニレッスン修了式・2分の1成人式(並行実施)
〇父母の会(総務)

(校長発:令和3年3月1日月曜) 晴れ


※本日は父母の会活動で総務の皆様が活動してくださいました。まことにありがとうございました。

 そして、4年生の保護者の皆様には、2分の1成人式にお越しくださいまして、まことにありがとうございました。通常でしたら、同日に実施のミクニレッスン修了式にもご参列いただくところですが、ミクニレッスンのほうは会場(若桐ホール)の関係で密になることからご遠慮いただきました。

 2分の1成人式ではお子様の成長のあとをあらためてご確認いただけたのではないかと存じます。私どもも、お子さんの語るメッセージを聴いていて(ミクニレッスンと行き来しましたので全員はきけずに申し訳ないことでしたが)、もうすぐ5年生になることが実感として伝わってまいりました。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

【後日詳報】大縄大会(下学年の部)

(校長発:令和3年2月27日土曜) 晴れ


 ※きょうの都内新規感染者は337人だそうです。このところ、200人台と300人台を一日おきに繰り返しています。あと一週間で緊急事態宣言の延長期間切れを迎えるのに、下がっていきません。なんとか100人未満、せめて100人台前半という数字になればと祈る思いです。

〇 明日で2月も終わりです。先日も書きましたが、二月は「にげづき」(逃げ月)と言う言葉の通り、逃げるように過ぎていきましたね。 これは、「いちがつ いぬづき、 にがつ にげづき、 さんがつ さりづき」(一月去ぬ月、二月逃げ月、三月去り月)の一部です。 この言葉はあるいは「いちがつ いぬる、 にがつ にげる、 さんがつ さりゆく」(一月去ぬる、二月逃げる、三月去り行く)というように動詞で言われもします。

 いずれにせよ、「年の初めの三ヶ月はあっという間に過ぎてしまうので、いつまでも正月気分でいると一年の計が台無しになってしまうよ」という戒めの言葉です。 ただでさえコロナ禍で毎日の生活が例年のようにはいかないわけですので(それも二年続きとなってしまいました)、来週からの三月、気持ちを引き締めて過ごしていきたいと思います。特に卒業、進級の大事な時期となります。立派な式典にすべく取り組んでいきたいと思います。

〇 本日は三年生以下の大縄大会でした。一年生は初めての大会が「学年ごとの分散大会」となってしまいましたけれども、学年縦割りの応援がなく、お隣の学級のみんなの応援だけという限られたなかで、一生懸命に跳びました。 練習時間も制約された中で、よく頑張ったと思います。あっぱれでした。

 二年生、三年生も良く頑張りました。昨日の6年生の優勝跳躍回数も、本日の三年生の優勝となった跳躍回数も、例年でも優勝水準の跳躍回数でしたから、コロナ禍の制約のなかで良く頑張りました。練習のたまものと言えます。 後日詳報をお楽しみに。 

(本日の記事は以上です。)

〇【後日詳報】大縄大会(上学年の部)
〇集会委員 朝のあいさつ運動
〇計算力大会

(校長発:令和3年2月26日金曜) 曇り 今朝の気温3℃


〇 今朝は計算力大会の日でした。静かな中に鉛筆の音だけがさらさらと響く朝でした。1年生も初参加の計算力大会です。結果が楽しみです。

〇 今日は大縄大会第一日。例年、大縄大会は一日で完了ですが、今年は二日に分けて実施します。今日が四年生以上の上学年。明日が3年生以下の下学年です。 昨年はコロナ禍が始まったばかりで学校の一斉休校が指令されたので、かろうじて修了式前の分散登校のときに参考記録をとるために実施しました。その昨年と比べれば、今年は大会として成立させることにしましたので、みんなの意気込みも昨年以上のものがあるようでした。

 明日の下学年の部と合わせて後日詳報致します。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇6年生卒業記念企画が3つとも無事に遂行できました。
〇父母の会活動(総務)

(校長発:令和3年2月24日水曜) 晴れ 今朝の気温3℃


 ※昨日一昨日と初夏の陽気でしたが、今日は朝から寒い日に戻りました。今の時期は三寒四温といって、寒い日と温かい日がかわるがわるに入れ替わって、だんだんに春がやってくることにはなっていますが、今年の温かさは例年よりも気温が高いようです。そのため今朝の寒さは3℃といっても、いつもの3℃より冷たく感じました。

 そんなふうにして一転寒くなった本日、父母の会活動で総務のお母さま方がご来校、活動してくださいました。ありがとうございました。

 〇 昨日は、今上陛下がご即位になられてから二回目のお誕生日でした。昨年のお誕生日もコロナ禍に入っていたために一般参賀がなく例年より寂しい気持ちにさせられましたが、今年は晩餐会もとりやめということらしく、天皇陛下としてのお誕生日を盛大にお祝いできないことが続くわけです。そういう状況のなかで、陛下ご自身が、コロナ禍が早く明け、日本全体そして世界中に平安がもどることを祈ってくださっていると報道されています。ありがたいことです。

 〇 そのお誕生日が昨日であったため、月曜日は連休の谷間となりましたが、6年生が卒業企画の第三弾として東京ディズニーランドに行きました。今回は私が同行いたしましたが、来場客が大変少なく、どのアトラクションも行列なしで、スムーズに利用でき、何度もディズニーランドを利用している6年生も、こんなことって初めてと言ってとても気を良くして、多くのアトラクションをはしごしていたようです。

  どの子も最低でも10個のアトラクションを利用したのではないでしょうか。とにかく、これで卒業記念三企画(フライト、観劇、遠足)がすべて無事に遂行できました。ひとえに保護者の皆様のご理解のたまものです。担任たちも6年生に思い出を作ってあげたいという切なる思いから企画してくれたことが、しっかり実を結びました。保護者の皆様と担任に御礼を申し上げます。

 〇 今日のお昼の放送で、落語「たがや」をやってくれました。勘所では教室から笑い声が校長室にまで響いてきたほどです。 落語は、本年度ファイナルステージのお昼の放送の定番として楽しみに期待されるようになっていますね。ますます磨きをかけて、お昼を楽しませてください。感謝します。 

(本日の記事は以上です。)

〇1年生2年生「お店屋さんごっこ(その2)」

(校長発:令和3年2月20日土曜) 晴れ 今朝の気温3℃


 本日はブログ編集の余裕がありませんでした。お店屋さんごっこの残りを、続きでご覧ください。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇1年生2年生「お店屋さんごっこ」(報告その1)
〇6年生卒業対策委員会

(校長発:令和3年2月19日金曜) 晴れ 今朝の気温3℃


 ※ 6年生卒業対策委員会のお母さま方がご来校、活動してくださいました。中学受験が終わったばかりのところでお母さま方もお疲れのところ、活動してくださって本当にありがたく存じます。 学校も6年生有終の美を飾れるようしっかりと努めてまいりたいと思います。

 〇 今朝、私の体感としてはそんなに冷たくなく、このところの春に向かっている気配が今日も続くなあと思いながら温度計をみますと、3℃でした。昨日あたりまで7℃や9℃という朝の気温でしたから、それと比較すれば冷たく感じて良いはずなのに、そうでもありませんでしたね。やっぱり春に向かっているからでしょうか。

 〇 きょうの都内新規感染者は353人とのこと。昨日より100人ほど減ったとはいえ、なかなか200人以下、そして100人以下に近づきませんが(報道では減少の仕方が鈍っているといいますね)、粛々と予防行動をとり続けましょう。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇明日午後、6年生は観劇(卒業記念旅行の代替その2)
〇児童の活躍(数学検定算数5級)

(校長発:令和3年2月18日木曜) 晴れ 今朝の気温7℃


※ 本日の東京都新規感染者は445人。ここ6日間300人台を維持していましたので(うち1日は200人台)、一週間ぶりに400人台となりました。500人以下は10日以上継続していますが、うかうかすると400人台から500人超えとなることを本日の数字が示したように思います。

 引き続き、警戒心を強め予防行動に励みましょう。

〇 明日の午後、6年生は観劇に行きます。修学旅行も卒業記念旅行も中止となる中、担任たちが6年生に思い出を作ってあげたいという親心で企画しているものです。 先日のJALフライトはその第一弾でした。卒業記念旅行は3泊しますので、三つの企画を立て、明日が第二弾、来週月曜が第三弾となります。

 校長教頭合同研修会で言われたのは、いま、感染防止という観点からは、小学校が一番安全な環境なのだそうです。それで、小学校内における感染防止環境と同程度の環境が維持できると判断できれば、児童の教育のためにも校外活動は遂行した方が良いという話でした。

 その観点から、6年生の卒業記念企画の3つはいずれも大丈夫でありますので、ご安心ください。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇本日の校内のひとこま
〇父母の会活動(総務)

(校長発:令和3年2月17日水曜) 晴れ 今朝の気温9℃


 ※きょうも父母の会総務のお母さま方がご来校、活動してくださいました。毎日のご来校、本当に痛み入ります。感謝申し上げます。

 二月も半ばを過ぎました。二月の場合、28日しかありませんので、半ばを過ぎるともうすぐに三月を迎えます。「にがつ逃げ月、さんがつ去り月」といって2月3月はあっという間に過ぎ去っていくということわざ通りです。

 学校でも子どもたちは頑張っていますが、もう卒業式は一ヶ月も待たずにやってきます。有終の美に向けて全てが動きます。6年生の皆さん、頑張りましょう。下級生の皆さん、6年生との触れ合いをいっぱいしましょう。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇6年生卒業記念フライト(卒業記念その1)
〇父母の会活動(総務)

(校長発:令和3年2月16日火曜) 快晴 今朝の気温9℃


 ※本日も父母の会活動で総務のお母さま方がご来校、活動してくださいました。本日は会長さんもお越しいただき、今年度活動のまとめ、給食のこと、次年度活動のことなどについて総務の皆様と話し合ってくださいました。本当にありがたいことです。

〇 今朝がた、7時半、小田急線の信号故障のため同電車が新宿から新百合ヶ丘の間で、11時過ぎまでストップしてしまいました。ちょうど通学時間帯でしたので、児童と教職員の登校が混乱しました。

 中には、新宿から一旦家まで帰宅して、ご両親と迂回路を相談して、いつもの経路とはちがう経路で登校してきた児童もいます。 また、お友だち同士数名で駅で落ち合ったまま身動きできないので、家と学校と両方に相談の電話をかけてきた子もいます。

 そのほか、バスで迂回してきた子がほとんどでしたが、 成城学園前駅に20人ぐらいの児童がバス待ちをしているのだが、長い行列ができていて、児童がくたびれているようだという情報が入りました。

 いつもなら、さっと先生たちが迎えに行って連れてきてくれるのですが、きょうは6年フライト(遊覧飛行)の引率で大勢の先生が出払っているため、手薄で、清水先生が一人で迎えに行くといいます。しんがりを守る先生がいない・・・これはいかん、校長が行こうと決めました。・・・往復30分ぐらい学校を留守にするが、児童の安全第一だと同行しました。 駅から学校までの歩いての15分から20分ぐらいの時間、子どもたちが意外に疲れていない様子が救いでした。

  ※ また、6年生の羽田空港集合には大きな影響はなく(現地集合時間に間に合うかどうか冷や冷やした人がいて、学校で留守をまもる私どもも冷や冷やしましたが)、無事フライトを終えることが出来たのは幸いでした。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇全校朝会(「きょうは何の日?」を真似て)
 誤りを発見して5年K君が校長室に来てくれました。
〇(お昼の放送)明治神宮書道展表彰式
〇【後日詳報】ミクニレッスン(出汁の授業・かつお節削り体験)
〇父母の会活動(総務)

(校長発:令和3年2月15日月曜) 風雨強し 今朝の気温9℃


 ※本日も父母の会活動で総務のお母さま方がご来校、活動してくださいました。本当にありがとうございます。

〇 本日、4年生のミクニレッスンがありました。 きょうは服部栄養専門学校の日本料理科教授、平塚先生がゲストティーチャー。出汁の授業でした。出汁をとる代表的存在の「鰹節削り」体験も実地指導によって体験させてもらいました。 後日詳報致します。

〇 明治神宮書道展表彰をお昼の放送の時間に行いました。 あらかじめビデオ収録していた表彰児童をZoomを通して全校に紹介いたしました。 ことしの明治神宮書道展では学校も優秀校表彰をうけました。
毎年の出品児童、今年の表彰児童の頑張りのお蔭です。コロナ禍のなか、輝く児童がたくさんいることはとても嬉しいことです。今後とも、都市大っ子みんなで力を合わせて頑張ってまいりましょう。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇都内新規感染者、本日まで4日連続で500人以下。
 感染予防行動、もうひとふんばり致しましょう。
〇父母の会活動(総務=給食関係&制服等リサイクル)

(校長発:令和3年2月10日水曜) 晴れ 今朝の気温1℃


〇 昨日、父母の会総務のお母さま方がご来校、活動してくださいましたのに、昨日のブログをお休みしましたので、昨日のうちにお知らせできませんでした。今年度の父母の会は専門部活動をすべて総務の皆様が担ってくださっています。

 協力員に登録してくださっているお母さま方がいらっしゃるので、総務のお母さま方もいざという時に心強いということがあって、頑張れるということもあろうかと思いますが、今のところ総務の皆様だけで活動してくださっています。本当にありがたいことです。

〇 本日付の「朝日新聞デジタル」が東京都新規感染者の推移グラフを作成して(昨年6月から現在まで)アップしていました。 それで私も昨年3月からに広げて作ってみようと思いました。そのグラフが下に掲載するグラフです。第一波から第二波、そして今の第三波までの動きが見えると思います。

 第一波と第二波はいったん途切れていますが、第二波と第三波は山こそ ずれていますが、継続して見えますね。今更言っても詮無いことですが、冬季(寒冷乾燥期間)に入る準備がおろそかだったのかなあと思わされるグラフです。

 その反省はともかく、今日で4日連続、500人を下回ったということですが、そのことがグラフに表れています。つまり、大晦日から1月上旬に大変な急増となったのが緊急事態宣言のもとで少し落ち着き始めていることが見てとれます。

 ここで油断しないで、もうひと踏ん張りすれば、ワクチン開始ももうすぐやってきます。 みんなで気持ちをそろえて感染予防行動をとってまいりましょう。 そういう中でも学校は、体験学習をはじめとして教育活動をおろそかにしないでまいりますが、先日の校長教頭合同研修会で学んだ最新成果を反映させての取り組みをすすめておりますのでご安心願います。

 ↓ 東京都ホームページ提供グラフより作成(2020年3月から2021年2月上旬まで)
都内新規感染者グラフ2020-2021nen02gatu.jpg

   本日の記事は以上です。

〇Zoom月曜全校朝会(水道週間応募ポスターの表彰:4年生3名)
〇児童の活躍(そろばん)

(校長発:令和3年2月8日月曜) 曇り 今朝の気温3℃


 立春(2月3日)を過ぎて少し和らいだかなと思いましたが、今日はまた最高気温が上がらないで寒さが少々ぶりかえしたような日でした。三寒四温の季節になりましたね。梅の花が咲いているところもあり、だんだんと梅の花にさそわれるように春も近づいてくることでしょう。

 あたたかさが増すにつれて、新型コロナウイルスもはやく退散してくれることを祈ります。

 今日の都内新規感染者は276人だったそうです。300人を下回るのは昨年12月上旬以来、2ヶ月ぶりということです。一喜一憂しないことが大切ではありますが、これからもみんなで予防行動、予防対策をひきつづき徹底してガンバロウという気持ちが強まりますね。

 頑張りましょう。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇6年生が帰ってきました。チャレンジ中の皆さんにみんなでエールを送りましょう。
〇【詳報】体育集会(Zoomを使った集会)

(校長発:令和3年2月5日金曜) 晴れ 今朝の気温3℃


 中学受験を終えた6年生が今日から再び登校してきました。まだチャレンジ中の子もいます。みんなでエールを送る気持ちをもって過ごしましょう。

 今日の東京都の新規感染者は577人だそうです。8日連続で1,000人を下回ったということですが、そう喜んでもいられません。一度300人台がありましたが、ほかの7日は、500人台から800人ぐらいの間を往復している状態ですから、高止まりです。 明日以降、500人を下回る日が増えてくれば、だんだん温かくなり湿度も増してくる季節へ向けて落ち着きを取り戻せるかもしれません。

 昨日の東初協の校長教頭合同研修会でご講演くださったお二方の医師の先生も、収束の見通しを立てることは難しいとおっしゃっていました。ただ、子どもから子どもへの感染が極めて稀であること。死亡事例はないことなどから、小学校が一番安全だとおっしゃっていただいたことが何よりではありますが。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇6年生、頑張りましょう。
〇【後日詳報】体育集会(Zoom)
〇先生たちの研修会(東初協半日研修会16部会)

(校長発:令和3年2月4日木曜) 晴れ 今朝の気温3℃


〇 6年生の挑戦が続いています。くじけることなく、全力を尽くしてほしいと思います。がんばれ!がんばれ!6年生。

〇 本日、木曜日で児童集会の日です。体育委員の皆さんが、あらかじめ収録していた映像も流しながら、Zoomで校庭(グラウンド)での遊び方について説明してくれました。応接室でZoom収録、電子黒板で全校に流すといういつもの仕方で集会でした。様子は1階しか見れませんでしたが、1年生2年生とも、しっかり聞いていました。後日詳報致します。

〇 きょうは児童の皆さんは午前中で早帰りでした。というのは、先生たちの研修会があったからです。東京私立初等学校協会(東初協)の先生たちの一斉研修会です。教科や課題ごとに分かれて・・・全部で15の部会があります。校長・副校長・教頭部会を合わせると16の部会となりますが、その全てをZoomにて行いました。

 本校の先生方も参加して勉強致しました。私と松木副校長は「校長・副校長・教頭研修会」に参加して、今しがた終えたところですが、とても勉強になりました。慶應義塾幼稚舎の校医をなさっている徳村先生と康井先生というお二方の医師の講演でした。新型コロナをテーマとして質疑応答も充実した講演会でした。

 お二方のお話をお聴きして、都市大付属小として進めてきたコロナ感染予防対策や教育活動が間違っていなかったことを確認できたように思います。まだまだ終息の状況が見通せないこと、そのなかで、何に気をつけなければならないかについてもご教示いただきました。子どもたちを守る決意をさらに固めた一日となりました。

(本日の記事は以上です。)

〇6年生の皆さんへ

(校長発:令和3年2月3日水曜) 晴れ 今朝の気温2℃

寒い中、今日もがんばり、明日も頑張る6年生にエールを送ります。

折り句「6年生頑張れ」に託します。

ろ   6年生の皆さん

く   苦労は必ず報われる

ねん  念願を胸いっぱいにふくらませて

せ   精一杯の努力をつづけて

い   一心不乱にがんばっている皆さん

かん  乾杯の日がくるまでがんばってほしい

はれ  晴れる日はかならずくる


 全員に栄冠が輝くことを祈っております。がんばってほしい 我らが6年生!

      本日の記事は以上です。

〇6年生の皆さん、お疲れさまです。ひきつづき健闘を祈ります。
〇節分集会(集会委員が放送で)
〇父母の会活動(総務)

(校長発:令和3年2月2日火曜) 雨のち晴れ

 
 ※本日は、父母の会総務のお母さま方がご来校、活動してくださいました。そろそろ来年度の活動についても考えなければならない時期で、いろいろとご苦労いただいております。心より感謝申し上げます。

 今朝も雨が降っていて、それも本降りの雨で、受験生の気持ちが思いやられましたが、8時過ぎには小やみになってきて、昨日同様に、受験生の「ツキ」を感じました。その後、日差しがありましたので、「雨のち晴れ」・・・どんなことがあっても最後は晴れるということを予感させてくれます。

 中学受験も2日目をむかえて、結果報告が担任のところに寄せられています。担任を中心として教職員一同、皆さん全員が栄冠をえるまで応援し続けますので、「心折れる」ことなく、頑張ってください。

 皆さんは必ず中学校へ進みますが、皆さんが進む中学校の先生方はどの学校の先生たちも、皆さんが中学校受験に苦労してきたことを想像し、皆さんの心に寄り添って、あたたかい心で迎える準備をなさっています。そのことを信じて、最後の最後まで頑張ってください。応援します。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇6年生の健闘を祈ります。頑張れ!6年生。
 本日より中学校入学試験(2月入試校)

(校長発:令和3年2月1日月曜) 曇りのち晴れ 一時 雨


 本日より、いよいよ2月校の中学受験がスタートしました。朝方、雨がぱらつき、受験生のことが心配になりましたが、早く上がってホッとしました。

 毎年、中学受験のときに書いていることですが、 「人事を尽くして天命を待つ」という言葉について、今日も書いておきたいと思います。

 その意味は、

 「ある事が成功するかどうかは、その人の能力だけで決まるものではない。いろいろな状況や条件が複雑にからまりあって決まるものだ。そして、最後に決めるのは『天』である。『天命』というのは『天が決めた運命』といっても良い。・・・・・

・・・・・・ だから、あることに取り組むときは、自分のできること(人事)を一生懸命尽くし、そのあとは結果を静かな気持ちで待つ。そして、最終的に、事の成否がどちらになっても、それを静かに受け入れ、次に進むことが大切だ。」

 というようなことです。

 自分としてやりきったという気持ちが残ることが大切です。成否がどうあれ、そのあとの新しいスタートへ気持ちが向いていけるからです。だから天命を受けるにあたっては人事を尽くすことが何よりも重要なのですが、6年生の皆さん、今日の試験はどうでしたか。本当にお疲れさまでした。いまは気持ちを明日に向けてください。

 本校では、頑張った末に進むことが決まった(縁をいただいた)中学校が自分に最もふさわしい中学校なのだと教えています。それは以上のような「人事天命」にも似た考えによります。

 皆さんとも明日以降も最善を尽くすことを祈っております。


(本日の記事は以上です。)

〇児童会広報委員の校長インタビュー
〇児童の活躍(将棋・ゴルフ)

(校長発:令和3年1月29日土曜) 晴れ 今朝の気温5℃


 昨日は漢字能力検定試験の日でした。 ブログをお休みいただきましたので、様子をお知らせできませんでしたが、受験級ごとに会場が分かれているので、学年、クラスの枠をとっぱらって、教室編制がされます。

 それぞれの会場で担当の先生が名前を呼びながら、あなたはこの机に座ってねと言いながら問題と解答用紙を渡していきます。渡されてもすぐに解き始めてはいけません。全員にゆきわたる必要があります。 全員にゆきわたっても一斉に始めの合図があるまでは、静粛に待たなければなりません。

 受験しない(もうすでに外部で受験している等)子は下校しましたが、1年生でも初受験の子がいます。しっかりと受験にのぞむ心構えができているようでした。

 全員の合格を祈っております。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇きょうのお昼の放送から(落語桃太郎)
〇4年生Zoom教育懇談会

(校長発:令和3年1月27日水曜) 曇り 今朝の気温7℃


 今日は、午後から夕方、外部の方とZoomミーティングがありますので、早めにアップしております。

 ※本日は、4年生のZoom教育懇談会にご参加ありがとうございました。これで、全学年が終了いたしました。ご協力ありがとうございました。

 昨夜から今朝にかけて雨が降り、ずいぶん湿り気がきたようです。ウイルスは湿り気に弱いとのことですから、今冬の雨は歓迎ですね。 しかも今朝は気温が下がらなかったために、冷雨となりませんでしたので、なおさら歓迎です。


(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇2年・5年Zoom教育懇談会にご参加ありがとうございました。
〇【詳報】ミクニレッスン(Zoom調理実習・タマネギみじん切り)

(校長発:令和3年1月26日火曜) 曇り 今朝の気温3℃


※ 本日の都内新規感染者が1026人だそうです。1,000人を下回ったのは2日間で止まりました。しかし、一喜一憂せずに、自分のできる予防行動を粛々ととってまいりましょう。

19日の3年生と6年生、21日の1年生につづいて、本日は2年生と5年生のZoom教育懇談会でした。(※6年生は卒業記念日帰り企画説明会) 皆さんにご参加いただきまして、まことにありがとうございました。

Zoomに慣れていらっしゃらない方も多い中で、皆さんともご理解ご協力いただき、心より感謝申し上げます。 27日には4年生教育懇談会です。これで全学年の懇談会が終わります。コロナ禍のなかでのやむを得ない取り組みですが、少しでも担任と皆様と交流が深まったらと願っております。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇月曜全校朝会
〇【後日詳報】ミクニレッスン調理実習

(校長発:令和3年1月25日月曜) 晴れ 今朝の気温6℃


 本日、4年生ミクニレッスンは調理実習でした。 コロナ禍のために、例年のようなスタイルではできませんでしたが、ミクニ先生がハンバーグ調理、マヨネーズ調理のデモンストレーションをZoomにてやってくださいました。

 そして、あらかじめ用意してくださったハンバーグをあたためて、ミクニ先生特製のムースと合わせて4年生全員に御馳走してくださいました。

 サラダにつかった野菜はみんなが育てた野菜を使ってくださいました。

 先週のタマネギみじん切りと合わせて、明日詳報致します。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇児童の活躍(5年生女子4人が本を手作り)

(校長発:令和3年1月22日金曜) 晴れ 今朝の気温4℃


 都内新規感染者が今日は1,175人だったそうです。1,000人未満になかなかならず高止まり状況です。ただ、一週間前(15日金曜)が2,001人で、それ以後、2,000人超えがないことを考えると、緊急事態宣言から二週間がたち、ひょっとしてその効果が表れてきているのかとも思われます。

 しかし、効果が表れているとしても、1,000という大きな数字は崩れていないわけですから、効果も微々たるものです。 学校としても、皆様個々のご家庭としても、ひきつづき警戒心をゆるめず予防行動をしっかりとっていかなければなりません。

 全国の私立小学校校長の年頭のあいさつをまとめた冊子が昨日届いたのですが、国府台女子学院の学院長先生が一休和尚のことを紹介されています。 一休さんが亡くなるとき、お弟子の小僧さんたちに、どうしようもできなくなった絶望的なときに「開けなさい」といって残した遺言書があるそうですが、お弟子さんたちが進退きわまったときに、開けてみると、そこには、「大丈夫だ 心配するな なんとかなる」とだけ書いてあったそうです。

 頓智の一休和尚らしいエピソードですね。新型コロナも、きっと明ける日がきます。そこへ向かって、今の日々を大切に過ごしましょう。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇1年生Zoom教育懇談会にご参加ありがとうございました。
〇お昼の放送(昨日寿限無・本日整美委員の放送集会)
〇同窓会(若桐会)会長さんと役員さんのご来校

(校長発:令和3年1月21日木曜) 晴れ 今朝の気温 氷点下1℃


 本日、1年生の教育懇談会をZoomで開きました。皆さんにご参加いただきまして、まことにありがとうございました。 1年生保護者の皆様には入学以来一度も授業参観をしていただいてなく大変申し訳なく思っております。 はやくお子さんの学習の様子を直接、ご覧に入れる機会が訪れることを切に祈るばかりです。

 きょうの懇談会では、担任より教室の様子についてお伝えしましたが、少しはご想像いただけたでしょうか?お気に係るようなことがあれば、担任も申していましたように、ご遠慮なく電話でも連絡帳ででもお申し出いただければと存じます。本日はまことにありがとうございました。

(本日の記事は以上です。)

〇研究授業(3年桜組国語/全教員参観)
〇校長等参観授業(2年桐組国語)

(校長発:令和3年1月20日水曜) 晴れ 今朝の気温 氷点下1℃


今日は、二つのクラスで教員参観授業を行いました。ひとつは全教員参観による「研究授業」で、もうひとつは校長をはじめ参観できる条件にある教員が参観するものです。

全教員参観するためには、研究授業対象のクラスだけ居残ってもらい、他のクラスは早帰りする特別時間割を組みます。例年ですと年3回実施するのですが、今年度はコロナ禍で授業時間数の確保などの問題もあって、年1回に絞らざるをえませんでした。

その栄えある研究授業のクラスに選ばれたのが、3年桜組で、本日一クラスだけ居残ってもらって全教員参観し、授業終了して3年桜組の児童が下校したのち、全教員で振り返り協議会を行いました。授業者は担任の武藤先生でした。3年桜組の皆さん、ご協力ありがとうございました。

もう一クラスは、2校時に校長・副校長のほか6名の教員が参観しての授業で、その対象は2年桐組でした。2年桐組の皆さんも居残りこそありませんでしたが、大変緊張したと思います。お疲れさまでした。

それぞれ授業のようすを、続きで簡単に紹介します。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇3年生Zoom教育懇談会にご参加ありがとうございました。
〇6年生Zoom卒業旅行説明会にご参加,感謝申し上げます。
〇新春書道展・ほらできたよ展を校内展示→Web配信予定
〇児童の活躍(漢検・数研)
〇父母の会活動(総務)・6年生卒対

(校長発:令和3年1月19日火曜) 晴れ 今朝の気温3℃


 都内新規感染者がきょうも1,200人超えたと報じられています。一週間連続で1,000人超えです。2,000人を超える日が続いた状況からすれば良いように見えますが、でも高止まり状況ですから警戒を十分に尽くさなければなりません。非常事態宣言が発されてからもうすぐ二週間になります。宣言の効果がどれほどあらわれるか心配ですが、一喜一憂することなく、自分と家族を守る予防行動、何よりも都市大っ子とご家族を守る予防行動をとってまいりましょう。

 ※そういう状況のなかで、本日、父母の会活動で総務のお母さま方がご来校、活動してくださいました。6年生卒業旅行(日帰り旅行3企画)に対する助成金を振り込んでくださいました。心より感謝申し上げます。

 ※また、6年生卒対のお母さま方もご来校、活動してくださいました。卒業アルバムの企画等で業者の方と打合せいただきました。心より感謝申し上げます。

〇 本日は、3年生がZoom教育懇談会、6年生がZoom卒業旅行(日帰り企画)説明会を行いましたが、それぞれほとんどのご家庭のご参加を得ることができ、大変ありがとうございました。Zoomでの会合は長時間におよぶと対面よりも疲労がたまりますが、皆様にはいかがでしたでしょうか。お疲れにもかかわらずご協力いただき、感謝申し上げます。

〇 現在、1年生2年生、3年生、6年生は新春書道展(競書会校内展示)を開いております。4年生と5年生は来週となります。そして、例年、3年生が出品する「ほらできたよ展」(東京私立小学校図工展示)、松屋銀座で開かれるのですが、感染拡大のもと3密を避けることができないということで、各校内展示となりました。  このいずれも、ご家庭に配信する予定で準備をすすめておりますので、お待ち願います。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇【詳報2件】餅つき(その2)/地震避難訓練
〇全校朝会/6年生は明日より自宅学習、中学受験の検討を祈る
〇【後日詳報】ミクニレッスン(タマネギみじん切り)

(校長発:令和3年1月18日月曜) 晴れ 今朝の気温 1℃


 週明けの今日も寒い日でした。

 その寒い中で、4年生ミクニレッスンが開かれました。きょうはハンバーグの種にするタマネギみじん切りの練習の日でした。連日1,000名を超える都内新規感染者のもとで、輪になってのみじん切り練習はやめて、列をつくってお互いが向き合わない方法にしてみじん切りを体験しました。

 ミクニ先生も感染対策にあれこれと気をくばってくださっています。それでも、ミクニジョークはきょうも絶好調でした。詳細は後日報告します。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇【詳報その1】もちつき

(校長発:令和3年1月15日金曜) 晴れ


 ※本日も短い記事で失礼します。

 いま、競書会のまっさいちゅうです。今年の競書会は3密を避けるために、学年ごとではなくクラスごとに行っております。そのため、例年より広々とした空間に見えます。

 写真をプリテックさんに撮っていただいておりますので、後日頒布できると思います。新春書道展も例年とはちがったスタイルになりますが、実施しようと思っております。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇地震避難訓練【後日詳報】

(校長発:令和3年1月14日木曜) 晴れ


 昨日、ブログをお休みしました。本日も記事編集の余裕がなく、短い記事で失礼します。

 後日詳報とさせていただきますが、本日、地震避難訓練を行いました。現下の状況から全校児童が押し合いへし合いの状態で校庭に移動集合するわけにはいきませんので、各教室において「自分を守る行動」をとり、「校庭へ避難する体制をつくる」ところまでの訓練としました。

 1年生にとっては初めての「地震避難」訓練でしたが、先生の指導をしっかり守って行動していました。
 
 後日詳報します。

(本日の記事は以上です。)

〇ファイナルステージOPセレモニー
〇新成人の皆さん、逆境をはねかえして成長してください。

(校長発:令和3年1月12日火曜) 晴れ 今朝の気温 1℃


 ※きょうはこれから会議ですので、早めにアップ致します。※餅つきの詳報はもう少しお待ちください。

 昨日は成人の日でしたが、現下の状況のもとで、多くの自治体で「成人式」が見送られました。卒業生の姿が目に浮かび、ちょっと切なくなりました。

 実施した自治体でも、オンライン形式を取り入れるなど、例年とはちがった趣向になったもようです。なかには中止ではなく、「一生に一度」という大事に配慮して、延期実施というところもあるようです。実施できるときがくることを切に祈ります。
 
 式はなくても、それぞれのご家族、あるいは少数の友人であつまって、超ミニ成人式をして、大人の決意を固め合ったという話もあちこちから聞こえてきました。令和3年の成人の皆さん、逆境をこえて、どの年代の新成人よりも日本と世界を支える力強く我慢強い世代に育ってほしいと思います。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇1年生2年生お餅つきに
 お父さん方のご協力ありがとうございました。

(校長発:令和3年1月9日土曜) 快晴 今朝の気温氷点下1℃


  ※ 午後会議を行ったため、ブログ編集の余裕がありませんでした。
   都内ではコロナの新規感染者が3日連続で2,000名を超えたと報じられています。
   明日明後日も最大限の警戒をなさって過ごされますようお祈り申し上げます。

 ブログ編集の余裕がないとは言え、本日、お餅つきにお手伝いいただいたお父様方に一言御礼申し上げないでは、きょうの日を終えられませんので、詳報は後日にさせていただくこととしまして、お父様方に心より御礼申し上げます。

 絶好のお餅つき日和でしたので、1年生2年生も楽しみに登校してきたようで、朝から教室が(といいましても3年生以上の上級生は臨時休校措置をとっていますから、1階の教室だけですが)どことなく浮き浮きした気分に満ちていました。

 文部科学省が緊急事態宣言のもとにおいても学校の一斉休校は求めず、感染防止対策を万全にして対面形式における教育活動を推進するように見解を出したわけですが、きょうの子供たちの生き生きとした表情をみていると、「対面形式での教育活動推進」は大切であることをあらためて痛感したところです。

 緊急事態宣言が発令されたことに応じて、本校はオープニングを12日にずらして、昨日今日は臨時休校としたわけですが、1年生2年生の餅つきは2年間に一度の隔年実施という事情等にも配慮して、特別実施に踏み切りました。もちろん感染予防に万全の態勢をとりましたが、子どもたちが楽しかったと言ってくれて、ほっとしているところです。本日の感染防止対策は、続きでご覧ください。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇緊急事態宣言 再発令/ファイナルステージ開始を12日に延期
〇1年生2年生の餅つきは予定通り9日実施
 本日、お父様がたが準備に来てくださいました。

(校長発:令和3年1月8日金曜) 晴れ 今朝の気温0℃


 本日より緊急事態宣言が再発令されました。新規感染者が東京都だけでもとんでもない数字になってきたことを受けての再発令です。本日も2,400人近い人数で、昨日が2,500人近かったですから、この2日だけで東京都では5,000人ほどの方が新しく新型コロナに感染したということになります。

 5,000人といえば、その人数に達するのにおよそ一ヶ月かかったころもありました。それを2日でクリアしてしまったわけです。かつての「一ヶ月で5,000人」という数字は、一日あたり200人ぐらいです。そのころは一日200人を超えたというのが大ニュースになったわけですから、昨日今日の2,500人前後という数字がいかに大変な数字であるかということですね。

 しかし、どんなに大変にみえる状況であっても、国や都道府県知事が強調しているように、全国民あげて予防対策行動をしっかりとれば、新規感染者の人数をおさえることは確実にできることです。感染予防対策行動は繰り返すまでもなく、最初から言われていることですが、3密(密集、密接、密閉)を徹底して避けることをはじめ、手洗い、消毒、マスク、咳エチケットなどを徹底することです。

 緊急事態宣言が出されても、今日は、人の往来が減っていないと言われています。人の往来があっても全員が「3密」回避をはじめ上記の予防行動を厳格にとれば大丈夫なのですが、普通は3密回避行動が徹底されれば人の往来は減るはずですから、今日の状況はちょっと心配です。

 今回の宣言において文科省は、学校一斉休校はとらないという方針であり、本校もそれにのっとってまいりますが、でも本校は学校再開を12日に延期し、12日以降も児童の登下校がラッシュのピークに重ならないように致しました。また中学受験を控えている6年生には特別の配慮を致しました。すでに皆様にメールやHPで配信しておりますので、ご協力願います。

 これまでの人類がさまざまな感染症に打ち勝ってきたように、何としても新型コロナに打ち勝たなければなりません。医療従事者の皆様が献身的な努力を重ねてくださっています。それに報いて新型コロナの感染を少なくしていき、やがては集団免疫ができるところへと進む必要があります。頑張りましょう。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○ZoomでWVセレモニー(明日より冬休み)
○児童の活躍・来訪(ヘアドネーションほか)
○卒業生来校
○父母の会活動(23日総務)

(校長発:令和2年12月24日木曜)


 このところ、私が病院を行き来して(新型コロナではないのでご安心ください)、ブログがおろそかになったりして申し訳のないことでした。コロナ禍の大変な一年間、皆様に学校運営にご理解ご協力いただきましたお蔭でどうにか年末年始にこぎつけることができました。心より感謝申し上げ、良いお年をお迎えなさいますようお祈り申し上げます。

 ※昨日、父母の会総務の皆様がご来校、活動してくださいました。コロナ禍のなかで父母の会活動も思うに任せない状況となったこの一年間でしたが、父母の会活動のあれこれをすべて一手に引き受けていただいて、活動してくださいました。本当にお疲れさまでした。ありがとうございました。皆様とも良いお年をお迎えください。

 いよいよ明日より冬休みです。例年より5日ほど遅れての冬休み入りですが、およそ二週間にわたる長期休業です。有意義にお過ごし願います。6年生は受験直前で落ち着かないと思いますが、栄養はしっかりととってください。幸い、冬休みはクリスマスやお正月のごちそうの季節ですので、おうちの方にお願いして栄養を十分にとれるお食事につとめて栄冠に向かってください。

 本日のセレモニーでの校長講話ではみっつのことをお話しました。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○【詳報】10月19日児童会役員任命式
○受験父母教室は動画配信に切り替えました。

(校長発:令和2年12月19日土曜) 曇り 今朝の気温4℃


 ※例年であれば冬休みに入っているときですが、コロナ対応により夏休みや冬休みを短縮しましたので、来週半ばまで授業が続きます。児童の皆さん、頑張ってください。保護者の皆様、ご理解ご協力願います。 冬休みに入っているはずの今日、面談で多くの保護者の皆様にご来校いただいております。

 寒さがつのり、コロナ新規感染者が激増のおり、ご来校たまわり感謝申し上げます。

 ※また、本日は、新1年生制服採寸の日で、新1年生にご来校採寸していただきました。密を避けるために少しの人数ずつお越しいただきましたが、本当にありがとうございました。百貨店に行ってのご採寸より密を避けることができる学校採寸の方が良いとの判断でございました。ご協力まことにありがとうございました。

 ※もう一つ本日は「受験のための父母教室」の予定でしたが、現下の状況において、大勢の方に同時の来校でアリーナに入って2時間ほど受講いただくのは忍びなく、やむなく動画配信に切り替えさせていただきました。後日配信致しますまで、お待ち願います。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○新型コロナウイルス感染防止対策の基本

(校長発:令和2年12月18日金曜) 今朝の気温 0℃(二日連続)


※今日も早めにアップしております。

本当に激しい冷え込みです。12月に氷点下をうかがうほどの冷え込みというのは、近年はなかったように思います。正月松の内が明けて2月に向かう頃が氷点下の時節と思うようになっていましたが、今年は一気に寒波がやってきました。

関越自動車道などの自動車の立ち往生も、突然の寒波と大雪のなせるわざですが、一刻も早く全車両(全員)が救出されることを祈ります。新型コロナも寒冷と乾燥のなかで大暴れして、都内も800人を超えました。「年内に一日1,000人に届く」と都知事が見通しとして初めて1,000人という数字をを語ったのが11月20日前後。

 その時から今までと同じく引き続く感染対策を万全にし、個人としての予防行動も気をゆるめることなくしっかりやれば大丈夫と思ってきたわけですが、このところ、600人、800人という数字になっても、想定の数字だ、警戒心をますます強めようと思いたいところ・・・・・しかし、そうはいっても、800人という数字は大変なものです。

二週間前の行動が今日の感染者数になって表れることを考えれば、都知事が1,000人という数字を語ってからすでに一ヶ月になろうとしているわけで、みんなが都知事の見通しから警戒心を強めれば、少しは改善に向かうかというところ、まだ警戒心がもとに戻っていないようです。

きょう、ある国会議員の先生から、感染予防のための基本に今一度立ち返ろうというメールをいただきましたので、ご紹介します。10項目あります。つづきへ進んでください。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○寒波にお気を付けください。
○児童の活躍(書画展銀賞)

(校長発:令和2年12月16日水曜) 曇り


 今日は午後、出かけますので、昼前にアップしております。

 強烈な寒波が日本列島を襲っているそうです。日本海側は大雪になっているようですね。
 十分にあたたかい恰好をして、室内をあたたかく保つとともに湿度も十分に確保するようにいたしましょう。体を守るとともに、コロナ対策にもなります。

 気をつけてお過ごしください。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○3クラスで研究授業(1桜・3桜・4桜)

(校長発:令和2年12月15日火曜) 晴れ


 きょうの東京の新規感染者は460人で、500人超えはしなかったようですが、重傷者が昨日より増えて78人になったそうです。コロナ重症患者用の病床や器具に限りがあるわけですが、ひところは東京はそれが80床とか言われていたわけで、きょうの78人の重傷者はほぼ埋めてしまう勘定です。

 もっとも医療従事者の皆様や都のご尽力で、重傷者病床を増やしてくださっていますので、コロナ医療崩壊には至っていないのですが、これからますます寒くなり乾燥してくる季節。予防対策をしっかり継続していかなければなりません。Gotoトラベルの一時停止がなされましたが、一人ひとり、また各事業所ごと、しっかりとした感染予防対策と行動をとることが最重要課題であって、Gotoトラベルの中止で一安心とはいかないことを肝に銘じましょう。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○月曜全校朝会

(校長発:令和2年12月14日月曜) 晴れ 今朝の気温6℃


全校朝会は今日もZoomで行いました。
校長講話では、冬になると昼が短く夜が長くなること、昼が一番短くて夜が一番長い日を冬至ということ、その反対が夏至であることについて話しました。

そして、冬至の日には、「ゆず湯」に入ると風邪をひかない、病気にならないとか言われているので、皆さんもおうちの人にお願いして、ゆず湯に入るようにしたらどうでしょうと話しておきましたので、ぜひ「ゆず湯体験」をさせていただければと思います。

きわめて短い記事でご容赦願います。

(本日の記事は以上です。)

○木曜児童集会(園芸集会/感謝の集い報告会)
○児童の活躍(算数数学思考力検定)

(校長発:令和2年12月10日木曜) 曇り 今朝の気温7℃


※所用のため、おとといと昨日、ブログを休ませてもらいました。ご容赦願います。

 12月8日は、一年前、中国武漢市で新型コロナウイルス(Covid19)が世界で初めて確認された日でした。そして、この12月8日は79年前、日本軍がハワイ真珠湾に奇襲攻撃をかけて戦端を開いた日です。そしてまた、12月8日はお釈迦様が「悟り」を開いた日をお祝いするために、仏教界では「成道会」(じょうどうえ)を開く日でもあります。

 お釈迦様にまつわる以外の2件は、良いメモリアルではありませんが、将来の教訓として記憶にとどめなければなりません。私は、二度と悲惨な戦争になることのないよう、新型コロナが早く収束するよう、お釈迦様にお祈りをささげました。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○月曜全校朝会
○ミクニレッスン
 (パティシエール藤野先生のクリスマスケーキ講座)

(校長発:令和2年12月7日月曜) 晴れ 今朝の気温5℃


 連日、寒い日が続いています。

 きょうの月曜全校朝会(Zoom)では、コロナウイルスは、寒さと乾燥を大好物として勢いが盛んになるので、決して油断することなく、マスク、手洗い消毒などを怠らないようにという話を枕に話してから、昨日のはやぶさ2号の話題に移りました。

 コロナの嫌なニュースばかりのなかで、明るいニュースがやってくるというのは嬉しいものです。オーストラリアの砂漠にカプセルが舞い降りてきたのを、Jaxaの方は「玉手箱」と表現されましたが、それは、このカプセルの中には、はるか遠くの小惑星「りゅうぐう」の砂が入っているかもしれない(いや、確実に入っている)というので、昔話「浦島太郎」が竜宮城からもらってきた玉手箱になぞらえたわけです。

 とても夢のある話です。ひょっとすると、生命(いのち)の元が入っているかもしれない。わくわくします。

 はやぶさ2は、片道3年往復6年をかけて小惑星りゅうぐうと地球を行き来しました。とても大変なことですが、10年前のはやぶさ1号機の偉業につづいて、日本が世界に誇る成果を生み出しました。 皆さんの中から、将来、科学者やJaxaで働く人が出てくることを願っています、と結びました。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○【過去ログから】1年生と3年生のセーフティ教室
○児童の活躍2件
○私学振興懇親会に父母の会会長と一緒に参加しました。

(校長発:令和2年12月3日木曜) 曇り 今朝の気温6℃


 今朝も冷たい日でした。冷たい気温を押して、今朝、都内選出の国会議員の皆様と私学振興について語り合う懇談会があったのですが、私立中高の協会の先生方といっしょに参加してまいりました。

 本校父母の会会長さんも東京父母の会連合会会長の御立場で参加していただきました。

 コロナ禍のなかで、私学に対する公的支援が望まれる折り、議員の先生方からは力強い言葉が続出し、とても有意義な会でした。


(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○【後日詳報】1年生と3年生のセーフティ教室

(校長発:令和2年12月1日火曜) 晴れ 今朝の気温6℃


 昨夜は満月でした。昨夜の満月はしっかりと愛でましたが、今朝がた6時ごろにも、私は見逃したのですが、西の空に白い満月が沈むところが見えたそうです。とても大きな白い満月だったそうです。明け方、西の空にかかる月を「有明の月」といいますが、今朝のは「有明の満月」・・・なにか風情がありますね。

 きょうは、1年生と3年生のセーフティ教室でした。1年生は「いかのおすし」を勉強し、3年生は「万引きといじめは何故良くないことか」について学習致しました。腹話術あり、ビデオ画像ありで楽しく学習できたようです。

 私は日私小連のZoom会議があったため参加できませんでしたが、副校長が参加してくれました。過去ログから腹話術等の画像を引っ張り出して、後日詳報出来ればと思います。

 本日は短いですが、以上とします。


(本日の記事は以上です。)

○Zoom月曜全校朝会(漢字書き取り大会表彰)
○明日より40分圧縮授業で下校時間を早めます。
○先週の研究授業でみせた児童の集中力

(校長発:令和2年11月30日月曜) 晴れ 今朝の気温6℃


 今朝の気温は6℃でした。明日から12月で本格的な冬の到来を感じさせる冷え込みでした。ウイルスは寒さと乾燥が大好きだということですので、私たちはそのウイルスに負けない感染予防対策をもっともっと徹底してやらなければいけない時期となっています。

 むやみに恐れるのではなく、「正しく恐れる」・・・感染予防対策を正しく守れば、感染から防ぐことができるのですから、頑張ってまいりましょう。月曜全校朝会の私の話でも、「新型コロナウイルスに対して、子どもは強いと言われているので、あなたたちは恐がる必要はないけれども、対策を怠ったらやっぱり感染するので、予防対策をしっかり守り続けなければいけません。 3密にならないように気をつける。換気をする。大声で話さない。マスクをする。手を洗う、消毒するということをしっかり守りましょう。油断をしないようにしましょう。」と話しました。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○本校5年生対象「都市大グループ両中学校説明会」
○教育実習生の研究授業/1桐と2桐

(校長発:令和2年11月26日木曜) 晴れ 今朝の気温9℃


 ※午後、私が出張しますので、本日はお昼にアップしております。

 12月平年並みの寒さがつづいております。そんな気候のなかで、5年生保護者の皆様には、「都市大グループの二つの中学校、付属中学と等々力中学の説明会にお運びいただきました。密を避けるために例年とちがって6年生保護者の皆様と分散する形で実施致しましたが、本日も5年生保護者の皆様が大勢、若桐ホールに入っておられるのをみて、6年生と分散にして良かったと思ったことでした。

 皆様のご協力に感謝申し上げます。

 両中学校、高校とも都内有数の中学校高等学校として躍進中です。そのことがそれぞれの教頭先生のお話を通して感じていただけたのではないかと思います。

○ 教育実習生が今週までの日程できておりますが、本日と明日に分けて「研究授業」を行います。
 きょうが1年桐組と2年桐組、明日が4年桐組です。教育実習の先生たちも、頑張って準備をすすめ、実習生だからといって児童の学習を遅らせるような授業をしてはならないと意気込んでくれています。

 でも、そうはいってもやっぱり児童の皆さんの授業参加の熱意も大事ですので、良い研究授業になるよう、お姉さん先生たちに協力してあげてほしいと思っております。

(本日の記事は以上です。)

○今日のいくつかの授業のようす
○6年卒対委員会

(校長発:令和2年11月25日水曜) 晴れ 今朝の気温9℃


 ※きょうは、6年生卒対委員会のお母さま方がご来校、活動してくださいました。卒業まで4ヶ月となり、その間には中学校受験をひかえているという状況の中で、6年生の卒業に向けて、いろいろとお気配りいただき、本当に感謝申し上げます。

 時間の合間を縫って、授業を少し見て回りました。

○ アリーナから力強い音が聞こえてきますので、どんな授業をやっているのかなとのぞきましたら、縄跳びの授業でした。6年生です。一人一人分かれての縄跳びです。1人縄跳びは二重跳びや交差跳びにしても私には可愛らしい印象があるのですが、6年生ともなると「迫力満点」ですね。女子も素晴らしいのですが、男子の迫力のすごいこと!体も大きくなっていますので、おお、縄跳びは体力だ!と今更ながらに思ったことでした。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○火災避難訓練(20日と24日に分散して実施)
○2年生 大根掘り体験(三富農園さん)
○父母の会活動(総務)

(校長発:令和2年11月24日火曜) 晴れ 寒し       


 とても寒い日でした。今朝の気温をみたら11℃でした。これからしばらく平年の12月の寒さが続くそうです。コロナウイルスが活発化し、くしゃみや大声による飛沫が空気中にただよう時間が長くなると言います。おたがい気をつけて過ごしましょう。

 そんな寒い日に、父母の会総務のお母さま方がご来校活動してくださいました。前の給食業者の方と折衝の労をとっていただきました。本当にありがとうございました。


(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○児童の活躍2件
○3名の教育実習生(本校卒業生)
○本日予定の「施設見学会」(年中年少対象)の延期、まことに申し訳ないことでした
○連休はコロナ感染対策を万全にお過ごしください。

(校長発:令和2年11月21日土曜) 晴れ


○ 500名を超える新規感染者が都内で2日続きとなりました。人の移動が急激に増えていることに伴うものと言われておりますが、感染防止対策を抜かりなく行えば、ここまで急激な拡大は防げるようにも思います。

  Go to トラベルの縮小は必要ですが、かといって経済活動の逼塞(ひっそく)が起きないよう、規制を最小限にすることなど諸般の事情も理解できます。人の移動を、本年前半のように全面自粛というわけにいかない現状では、各事業体はもちろんのこと、個人一人一人の感染防止対策と行動が強く求められています。

 11月19日の記事に書きましたように、感染防止対策の行動は難しいことではありません。混雑している電車やバスも、車内で話さなければ飛沫はとばないので安全は保たれます。外食も、大勢で長時間にわたって大声で話しながら食べるのでなければ、神経質に外食自粛ということもないと言われます。3密、濃厚接触をさけること、手洗い消毒を細目にすることが大事です。

 明日明後日の連休、どうしても外出しなければならないことがある場合(私も法事で出かけなければなりません)、念には念を入れて感染防止対策をとっていただきたいと思います。お正月まであと一ヶ月ちょっとです。全員が元気にお正月を迎えられるよう、今が正念場、頑張りましょう。

○ きょうは、未就学年少年中組さん対象で施設見学会を予定しておりましたが、この間の大幅な感染拡大を前にして、大勢の外部の方を校内に受け入れることができないと判断し、延期させていただきました。急な決定でしたので、大変なご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。

 延期といいましても、年内にできるかどうか分かりませんが、最大限の努力をしてまいりますので、ご了承願います。限定配信による施設見学動画をお届けすることも検討しております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○1年生2年生「いも汁体験」

(校長発:令和2年11月20日金曜) 晴れ


 本日、1年生と2年生が、三富農園さんでお世話になったイモ掘りからさらに進んで、いも汁をつくる体験をしました。

 つくったあと、例年ですと、いも汁パーティなのですが、今年は3密を避けるために、いも汁をつくった体験談をアリーナで発表したあと、パーティ形式ではなく、教室でいつもの昼食スタイルで いも汁をいただきました。

 教室を回りましたら、みんな、口々に「おいしい」と言って食べていました。校長先生も食べたら?という子もいて、「さっき、教育実習のお姉さん先生が、みんなにかわって持ってきてくれましたよ。これから、いただきますね。」と返事をすると、わあい!と言って喜んでくれました。低学年にして、「人に御馳走することを嬉しく思う」感受性が、もう身についている・・・素晴らしいですね。とても、気持ちがほんわかして校長室にもどり、いただきました。

 うーーーん、これは美味い! こんにゃくは手でちぎってあります。さつまいも(宮崎県では「からいも」といいます)も里芋が両方とも入っています。にんじん、シイタケやエノキなどきのこ類、白菜、豚肉、ごぼうなどがふんだんに入っています。

 1年生と2年生の皆さん、本当にありがとう。

(本日の記事は以上です。)

〇本日の「感謝のつどい」を延期しました
 東京「新規感染者」連日の過去最高更新

(校長発:令和2年11月19日木曜) 曇り


 一週間ぶりのブログです。「一週間のご無沙汰でした。」・・・私どもの年齢から上の世代には、毎週日曜日のお昼にテレビ画面に現れる玉置弘さんのセリフとしてとても懐かしいものです。一週間ぶりと自分で書いて、玉置弘さんを思い出しました。(玉置さんは日曜お昼のNHK歌謡ショーの司会者・アナウンサー)

 昨日493人、本日534人・・・都内の新規感染者の数です。昨日も過去最高更新、今日も過去最高更新、それもとんでもない数字による更新です。昨日の情報を受けて、本日予定していました「感謝のつどい」を延期致しました。「感謝のつどい」では、学校のご近所や次太夫堀公園の清掃活動をしますが、二学年ずつペアを組んで(つまり160人)行動しますので、青空の下とはいえ、密な状態で一斉活動となります。それを避けるために、緊急に延期を決めました。

 ご了承願いたいと思います。

 ただ、昨日今日のような「とんでもない」数字に出会ったとき大事なのは、恐怖に駆られたり、不安感におののいたりするのではなく、「原点にかえる」ことだと思っております。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇6年生実力テスト・5年生実力判定テスト・4年生学力テスト

(校長発:令和2年11月12日木曜) 曇り


    ※私は、明日午後より18日まで学校を留守にします。故き母の法要をしなければならず、
     九州に帰省するからです。長い期間、ブログをお休みすることになりますが、ご了承願います。

 今日と明日、6年生は実力テスト、5年生は実力判定テストです。4年生は明日、学力テストです。
 テストの呼称が微妙に違いますが、テストに向かう勉強の目的を微妙な表現の差で表しているとご理解ください。

 6年生は現時点の実力がどの程度かを判定するのが目的というだけではなく、中学受験に直結する実力を発揮しなければならないテストです。付属の二つの中学校に内部推薦で進学するためには、このテストが直結しますので、入学テストと同じぐらいの重みのあるテストです。他の中学を志望する児童にとっても、入試と同等レベルの難易度を持っていますので、ここで実力が発揮できなかったら、本番でもミスをしやすくなるという意気込みが大事です。

 今日のテスト終了後、会った6年生に「どうだった?良い成績をとれそうかい?」と尋ねると、私が尋ねた全員が、力強くうなずいてくれました。明日もその勢いを維持して頑張ってほしいと思います。

 5年生も明日もありますね。頑張りましょう。4年生はいよいよ明日、学力テスト。これまでたくさん受けてきたカラーテストなどの小テストとは意味合いが違うと受け止めて頑張りましょう。緊張感をもって受験することが大切です。頑張りましょう。


(本日の記事は以上です。)

〇後期クラブ活動(14クラブ)、みんな頑張っています。

(校長発:令和2年11月11日水曜) 曇り


きょうは、クラブ活動について報告いたします。長い記事になります。すぐに続きにすすんでください。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧下さい)

〇1年生と2年生が砧公園にピクニック
〇6年生卒業対策委員会

(校長発:令和2年11月10日火曜) 晴れ


 ※きょうは6年生卒業対策委員会のお母さま方がご来校、活動してくださいました。ありがとうございました。

 このところ画像をお届けすることができず申し訳なく思っております。ご容赦願います。
 きょうも画像抜きのレポートですが、1年生と2年生がピクニックに出かけました。歩いて砧公園まで行きました。

 砧公園は秋は(春もですが)、いろいろな学校や幼稚園保育園が毎日のように繰り出して、大賑わいなのですが、担任の先生たちの話によると、きょうは、本校貸し切りの独占状態だったということです。

  ※ コロナ禍にあって、外出をひかえているところが多いのでしょうが、感染対策さえしっかりとすれば(暑い時は熱中症対策も)、子どもが外で活動するのは大丈夫だという疫学的、医学的知見も出始めております。(日本私立小学校連合会として医療従事者の皆様による研修会も開いております。)

   そういうことから、コロナ禍のなかで学校活動をいかに上手に展開するかが求められています。 砧公園は広域避難所でもあり、1年生に行き方をおぼえてもらうためにも、何よりも広々としたところで、楽しく思いっきり体をうごかしてもらおう、ソーシャルディスタンスを思う存分、自由にとれるなかで1年生が2年生のエスコートを得ながら、縦割り活動をしてもらおうと、1年生2年生の先生方が企画したわけです。


 きょうの砧公園では、よその学校のことを気にせず、思いっきり体を動かすことができたわけで、とても良かったと思います。しっぽとりゲームや、リレー競争などをみんなでやったり、自由遊びに興じたり、青空のもとで交流を深めて帰ってきました。

 帰校後、2年生が廊下を歩く姿に出あいました、どの顔も満足のいく表情でした・・・1年生を安全にエスコートしたお姉さんお兄さんらしい自慢の表情もあらわれていました。

 2年生、ありがとう。1年生、思いっきり体を動かせて良かったね。

(本日の記事は以上です。)

〇全校朝会(Zoomにて/計算力大会表彰)
〇3年生 農家見学(川崎市三富農園さん)
〇本日より給食再開

(校長発:令和2年11月9日月曜) 曇り


※ 今日は、東初協として都知事との面会がありましたので(私立小学校・保護者への都予算からの支援要望について)、午後ずっと都庁へ出かけました。ブログ記事の余裕がありませんので短い記事でご容赦願います。

〇 3年生が社会科学習で、農家見学へ行きました。川崎の農家、三富農園さんへスクールバスとグラウンドバスの二台に乗って行きました。ミニ遠足の趣もありました。農家のお仕事について三富さんより詳しくお聴き致しました。農家の暮らしについてもご説明いただきました。三富さん、本当にありがとうございました。

〇 全校朝会をZoomで開き、計算力大会の表彰も行いました。アリーナで表彰するときは、受賞者が起立しますので、誰が表彰されるのか分かるのですが、Zoomではそうはいきませんので、林先生が呼名するのにしたがって、Zoom画面に満点賞と優秀賞の表彰者が分かるように、清水先生が映し出してくれ、顕彰いたしました。

〇 全校朝会の私の話では、低学年の皆さんにはちょっと難しかったと思いますが(そのことを前置きしましたが)、アメリカ大統領選挙でバイデン新大統領になることが決まったと報じられていること、民主主義や選挙というものは、相手を口汚くののしったり、相手は敵だからやっつけてやろうというようなことでは、混乱が生じるので、そういうことには気をつけなければならないということを学んで欲しいと伝えました。

 そして、昨日、秋篠宮さまが皇嗣殿下として内外に宣明された宣明式について触れ、日本の天皇陛下や皇太子殿下、皇嗣殿下は選挙で決まるのではなく、千年を超える伝統の重みで決まっていることを教え、一国の元首が選挙でなく決まることには長所があるということについて話しました。

 最後に、本日より給食が再開されること、みんなも楽しみに待っていただろうが、おうちの方も弁当作りの大変さから解放されてホッとしておられるだろうこと、この再開の機会に、食事のありがたさ、作ってくださる人への感謝、それから食中毒を起こさないためにはどうしたら良いかをあらためて考えましょうと話しました。以上です。


(本日の記事は以上です。)

〇1年生の引き取り訓練にご協力いただきありがとうございました。

(校長発:令和2年11月7日土曜) 曇り 一時日差し


 1年生保護者の皆様には、本日実施しました「1年生の引き取り訓練」にご協力たまわり、まことにありがとうございました。今年の引き取り訓練を1年生だけに限定した趣旨は昨日のブログに書いた通りですが、引き取り訓練は、地震等の大災害が起きた時に、公共交通機関がストップしたり、一人では帰れない事態が発生している状況を想定しています。

 そのため、原則的に学校を出てから歩いて自宅まで帰っていただくようお願いしております。通常は徒歩圏ではないご家庭もたくさんありますが、引き取り訓練のときだけは歩いて帰るようにお願いしております。 

 帰宅経路の目印(ランドマーク)を確認したり、交番や役所、図書館など公共施設の場所を確認したり、余震があったときの一時避難場所を確認したり、コンビニやスーパーなど臨時に必要なものを購入できるお店を確認したりしながら帰っていただくことが大事です。

 また、できるだけ交通量の多くない道を探すことも大事です。災害時は車等は少なくなるとは思いますが、交通量を調べておくことは通常の場合でも役立つことがあると思います。そして、きょうは幸い雨天となりませんでした。街中におりてきている紅葉を愛でながら(めでながら)歩くのも素敵だったのではないかと思います。

 1年生の皆さん、きょうは本当にお疲れさまでした。

(本日の記事は以上です。)

〇児童の元気なひびきがもどってきました。
〇7日土曜日は1年生の引き取り訓練です。
〇10月下旬校長室来訪児童

(校長発:令和2年11月6日金曜) 晴れ


 入学試験のために児童はお休みが続いていましたが、きょうから再び、学校に本校児童の元気な声がひびきました。入試のときは受験する未就学児の皆さんの声が教室とアリーナにあふれたわけですが、30人から40人ぐらいのグループをさらに小さな班に分けてですから、全校児童が学校中にいるようにはいきません。

 先生たちも入試の疲れがたまっていたと思いますが、クラスの児童や上級生下級生の声を聞いて、元気が回復していたようでした。

 さて、土曜日(7日)は「引き取り訓練(1年生対象)」です。通常であれば、全校引き取り訓練として、2年生以上の皆さんにもお越しいただくことになっていますが、今年は「密」を避けるために全校引き取りはとりやめました。ただし、1年生は引き取り訓練が未経験のままでは良くありませんので、80家庭だけの来校であれば、密をさけて実施できると判断し、1年生対象で行うものです。

 どうぞ、ご理解のうえ、ご協力願います。 

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○2日間の入学試験、お疲れさまでございました。
・・・皆様のご協力に心より感謝申し上げます。

(校長発:令和2年11月4日 水曜) 晴れ

   3日と4日、二日間にわたって令和3年度募集の入学試験を実施いたしましたが、両日とも、大きなトラブルもなく、また体調不良ゆえにお帰りいただく方もいらっしゃらず、私どももほっと致しました。このようにコロナ禍のなかで、入学試験を無事に終えることができましたのは、ひとえに受験生と保護者の皆様のご協力のたまものでございます。心より感謝申し上げます。
 
 両日、皆様とも大変お疲れになったことと思います。
 
 明日の合否発表までご心配が続くと思いますが、いまはごゆっくりお休みくださいませ。
 
 今年も倍率のある入学試験となりました。東京都市大学付属小学校に関心をお寄せいただき受験していただきました皆様に心より感謝を申し上げます。受験された皆様とご家族様のご多幸をお祈り申し上げます。
 
 末筆でございますが、私どもの入試運営に不行き届きのところがございましたらお詫び申し上げます。
 
(本日の記事は、以上です)

〇本校入学試験第一日の受験、本当にお疲れさまでした。
 本日受験の皆様はごゆっくりお休み願います。
〇二日目(4日)受験の皆様、体調を整えてご来校願います。
 小田急快速急行は成城学園前には停車しないのでご注意下さい。

(校長発:令和2年11月3日火曜 文化の日祝日) 雨のち曇り


  コロナ禍のなか、本日の入試が滞りなく実施できましたことは、ひとえに皆様のご協力の賜物でございます。心より感謝申し上げます。

 雨天の中で朝早くから並んでいただいた方もいらっしゃいます。
 また保護者面接では、最後のグループの方は申し訳ないことに、5時ごろまでお付き合い願うことになりました。 面接員を例年の2倍に増やして対応したのですが、面接終了が予定時間を過ぎることになりましたことお詫び申し上げます。
 
 受験生の皆様はもとより、保護者の皆様も本当にお疲れ様でした。

 感染対策をはじめ、入試運営に不行き届き等がないよう万全の注意をはらったつもりでございますが、もし不行き届きがございましたら、その点もお詫び申し上げます。 なお不行き届きの点は、ご遠慮なく受付までお申し出願います。

 本日受験の皆様はゆっくりおやすみいただき、疲れをとられますようお祈り申し上げます。

 明日第二日受験の皆様は体調管理をしっかりなさってください。コロナはもちろんでございますが、風邪など召されませぬようお祈り申し上げます。

 なお、昨年同様反省しているところでございますが(本日は事前アナウンスを致しませんでした)、明日の受験でご来校なさる際、小田急線をご利用なさる方はくれぐれも「快速急行」にはお乗りになりませぬようお願いします。快速急行は成城学園前駅には停まりませんので、ご注意願います。

(本日の記事は以上です。)

〇10月中旬 校長室来訪児童の活躍
〇3日と4日本校入試をご受験の皆様
 お気をつけてご来校ください。

(校長発:令和2年11月2日月曜) 晴れ


 いよいよ明日から(3日と4日)、本校入学試験です。
 雨が降るとも予報されていますが、皆様お気をつけてお越しください。

 感染対策や安全対策に十分な配慮をしてお迎えする体制を整えました。

 きょうは全校児童がいつも以上に入念に清掃し、また5年生は特に残って準備にたずさわってくれ、皆様がこころよく校内に入っていただけるよう、頑張ってくれました。

 体調管理にもお気をつけいただいて、万全の体調で実力を発揮なさいますよう祈っております。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてごください)

〇来週は令和3年度入学試験です。体調管理に気をつけて週末をお過ごし願います。
〇音楽鑑賞会の動画を配信いたしました。

(校長発:令和2年10月31日土曜) 晴れ


 昨日、先週土曜日に開きました音楽鑑賞会の動画をメール配信しましたので、ご確認のうえご覧ください。とても素晴らしい演奏をご堪能いただけると思います。ピアノ奏者の金森大さんがダイジェスト編集してくださり、また石田真奈美さん、大河内淳矢さんも、保護者の皆様へのご提供をこころよくお受け下さいました。心より感謝申し上げます。

 さて、いよいよ来週の火曜と水曜日、入学試験です。今年はコロナ禍という非常事態のなかで実施するわけですから感染対策には万全を期しております。皆様の控室も例年の倍に増やしたり、消毒要員も増やすなど、対策を講じております。

 対策の一環として、健康帳票のご提出や校内入構時の検温などにご協力いただきます。体調不良や高温の方は、本当に申し訳のないことですが、お受験なさる全員の皆様のご健康を守るためにご入場をおことわりせざるをえませんので、この週末、くれぐれも体調管理に気をつけられて入試本番をお迎えなさるようお願い致します。

 お子さんにとって、とても重要な一日となります。私どももご縁を結べますよう心からお祈り申し上げていますので、どうぞご協力願います。

(本日の記事は以上です。)

〇【後日詳報】1年生2年生ハローウイン体験

(校長室:令和2年10月30日金曜) 晴れ


昨日とおととい、ブログをお休みいただきました。このところお休みが多くて大変申し訳のないことですが、ご容赦願います。

きょうも後日詳報とさせていただき、記事がたまるばかりでございますが、ご理解たまわればと願うところでございます。

明日がキリスト教のハロウィンの日ですが、英語科と体験科を合わせてハロウィン体験をおこないました。1年生と2年生が毎年行っている物ですが、今年も思い思いのハロウィン変装をして、こどもたちがアリーナに集合し、2年生のクイズでハロウィンのことを勉強してから、一階の校内をめぐりました。

今年は渋谷でのハロウィンのための集合は遠慮してほしいということで、街中がひっそりと寂しくなるようですが、本校1階はハロウィン一色となりました。1年生と2年生はとても楽しかったと思います。

1階オープンスペースでは、合言葉「Trick or Treat (トリック オア トリート) 」を先生に言ってお菓子をいただきました。こどもたちの変装は全員が仮面までして、なかなかのものでした。後日詳報をお待ち願います。


(本日の記事は以上です。)

〇勉強集中月間

(校長発:令和2年10月27日火曜) 晴れ


※  今日も短い記事で申し訳ないです。校長室を訪れている児童のこともご紹介できないままでいます。今日もやってきてくれたのですが、ご紹介できるのがもう少しあとになりそうです。ご容赦ください。

 1校時、校内をみてまわりました。

 2校時に移る休み時間は低学年のところに差し掛かったのですが、私がこのところ大事なところで不在続きだったからでしょうか、私をみて珍しいものを見つけたという声のトーンで、「あ、校長先生だ。」という子がいたり、「校長先生!」と駆け寄って挨拶してくれる子がいたり、遠目で合図を送ってくれる子がいたりと・・・結構な数の児童が私にサインを送ってくれました。

 遠目で合図といえば、授業中でも私が廊下を通るのをみかけて、遠目サインを送ってくれる子もいました。忘れられた存在になっていなくて(笑)、ほっとしたところです。・・・天の声:これこれ、校長や、もっともっと校内をまわって児童と交流してほしいというサインだぞ!ほっとするのではなくて、戒めとうけとりなさい!・・・はっ、そうでした。学校にいるときは、もっともっと巡回をこころがけなければなりませんね。

 それはともかく、どの教室も授業は真剣に受けていましたよ。音楽発表会が終わった今は、勉強集中月間です。校庭では体育が二クラスおこなわれていましたが、密にならないようにという先生の指導などをしっかりと受け止めて運動課題にとりくんでいました。

 4桜が英語の授業でしたが、ゴンザロ先生の発音に合わせて子どもたちが発声するときに、私の近くにいた数名の子が、どうも発声していないようでしたので、一人の子に「声を出したら?」と小声で声掛けすると、にっこりと笑ってうなずいてくれました。どうやら、小さくてもしっかり声を出していたようなのです。

 私が言うまでもなく、心がけているのですね。新学習指導要領で英語4技能(聞く、話す、読む、書く)が重視されているわけですが、それでもやっぱり小学校の英語は聞くと話すが基本のキです。聞いて話すをしっかりとやることが大切ですので、ほっとしました。

 高学年は11月の実力テストに向けて、最大限の集中力を発揮して授業に取り組んでいました。実力発揮のために大いに頑張って欲しいと思います。きょうの記事はここまでとします。


(本日の記事は以上です。)

〇全校朝会
 (大津絵について/東京ステーションギャラリー)

(校長発:令和2年10月26日月曜) 晴れ


 本日もこれから出張です。早めにアップしております。短い記事でご容赦願います。
   すぐに続きをご覧ください。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇音楽会週間を感動的に終えることができました。
 月曜「予行」、水木曜「音楽発表会本番」、土曜「鑑賞会」
〇本日、和洋コラボの音楽鑑賞会(三楽器)

(校長発:令和2年10月24日土曜) 晴れ


 ※20日からブログを休みまして大変申し訳ないことでした。実は妻の父(岳父=がくふ)が他界して葬儀等がありましたものですから忌引きをいただいておりました。音楽発表会も休んでしまい、その校長挨拶もすべて副校長にお願いしましたが、挨拶のなかで、校長お休みの理由に触れることは伏せてもらいました。理由を申しますと、せっかくの音楽発表会に水を差すことになると思ってのことですので、なにとぞご容赦いただければと存じます。

 私がお休みをとっていても、音楽発表会について、副校長がメールにて、21日も22日も詳細な報告をしてくれたおかげで、どの学年、クラスとも成功のうちに進行していることが手に取るように分かりました。児童が本当に頑張っていることが分かりましたので、私も落ち着いて岳父のお弔いに取り組むことができました。児童の頑張りに、心より感謝申し上げます。

 オーチャードホールに一堂に会して開く音楽発表会こそできませんでしたが、今年の学年ごとに分散して実施した発表会は、打楽器や鍵盤楽器、そして物をつかっての音作りだけで構成したものでした。大脇先生、日下先生の指導のもとに、本当に工夫がこらされた楽器演奏、音作りになっておりましたので、皆様の心に永遠にのこるものとなったのではないでしょうか。アリーナがオーチャードホール並みの会場にすら心に映ったのではないかと思います。

 練習しか拝聴できなかった私ですが、どの学年、クラスとも練習を積むごとに素晴らしさを増していきました。私の心にも永遠にのこる音楽発表会となりました。本番を体験した皆様にはなおさらのことと存じます。

 そして、きょうは音楽会週間の総仕上げでした。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇【後日詳報】後期児童会役員任命式
〇【後日詳報】ガーナ共和国ファーストレディよりプレゼント
〇父母の会活動(総務)

(校長発:令和2年10月19日月曜) 冷雨


 ※午後都庁へ出張しましたので、ブログ編集の余裕がなく後日詳報ばかりでございます。ご容赦願います。

 ※本日も父母の会総務の皆様がご来校、活動してくださいました。連日のように活動いただき、感謝申し上げます。明日の午後は一ツ橋の共立講堂で行われる「私学振興東京都期成大会」に会長さんともどもご参加いただくことになっています。ありがとうございます。

 冷たい雨の日でした。子どもたちは音楽発表会の練習をはじめ元気に学校生活を送っておりました。こどもは風の子と申しますが、どんな天候にも負けない活動力には感心致します。子どもからエネルギーをもらって私も頑張りたいと思います。

〇 今朝、後期児童会役員任命式を行いました。新しく選ばれた児童会三役、各委員会委員長、学級委員の皆さんにアリーナに集合してもらって、私から任命状を渡しました。そして、新会長のS君が力強い挨拶をしてくれました。その後、佐藤先生が児童会活動についてS新会長の挨拶にもふれながら話してくれました。S君の力強い挨拶をはじめ、後日詳報致します。なお、任命式の模様は、Zoomで各教室に実況中継致しました。

〇 本日、ガーナ共和国のオチェレ大使がご訪問くださいました。昨年、天皇陛下即位の礼にご参列いただいたガーナ共和国大統領ファーストレディがお忙しい時間を縫って本校をご訪問くださり児童と交流を深めてくださいましたが、そのお礼といって、ガーナの著名な画家の絵画「アカの滝」を贈呈してくださいました。本来、贈呈式は全校児童を集めて実施したかったのですが、コロナ禍ですので、応接室で小規模のスタイルで行わせていただきました。 その模様は動画におさめましたので、後日、全校児童に披露する予定でいます。また絵画もしっかりと装丁してから誰もが見やすいところに掲額することにします。お楽しみに願います。

 ところで、ガーナ共和国のオチェレ大使は本校児童にすっかりお馴染みの存在でいらっしゃいます。オチェレ大使がお帰りになるとき、4年生が音楽発表会練習のために玄関で待機していたのですが、大使のお姿を目にして口々に「あ、ガーナ大使!」、「こんにちは」とか、中には「お久しぶりです。」とご挨拶をしました。オチェレ大使も喜んでくださって手を振ってこたえてくださいました。

 お久しぶりです、を英語で言ってくれると良いのだけどなあ・・・と私がお願いすると、すかさず学級委員さんが「ロングタイム ノー スィー ・・・・・」と言ってくれたのはさすがでした。

(本日の記事は以上です。)

〇音楽発表会に向けて6年生の友情(エール)
〇いよいよ来週は音楽発表会週間

(校長発:令和2年10月17日土曜) 冷雨 晩秋から初冬の気温だそうです。

 
   ※日私小連主催の著作権改正法(学校には令和3年度より適用)のZoom研修会に参加していたものですから、 この時間のアップになりました。著作権法、学んでも学んでも分からないことだらけなのですが、 今日の大河原遼平弁護士の話は大変勉強になりました。


いよいよ来週は音楽発表会週間です。私の目と耳には、仕上がりも上々になってきているように思いますが、担当の大脇先生や日下先生の指導は最後まで手を抜かず続けられています。

  今年は、歌うことと吹奏楽器が使えないため、打楽器と鍵盤楽器だけによって構成しなければ
  ならなかったため、指導者も大変です。かつ、3密を避けるために、学年全体ではなくクラスごと
  の発表にしたため、演目を昨年の2倍作らなければなりませんでした。
  つまり、昨年は6学年6曲だったのに今年は6学年12曲ということです。規模縮小の音楽発表会
  なのに昨年までの、「学年の曲プラス合唱部と吹奏楽部で8曲」より4曲も多くなっているわけです。

  大脇先生と日下先生が担任と力を合わせて、よく頑張ってくれています。
  児童もその指導にしっかりこたえて素晴らしい音楽発表会にするために頑張ってくれています。

きょうの2校時。6桜のアリーナ練習でした。副校長といっしょに鑑賞し応援を致しましたが、最後の通し練習は上々の仕上がりでした。それで、それが終わると、後ろから大きな拍手が沸き起こったのです。あれ?誰たちが聴きに来てくれているのだろう?と思って振り返ると、次の3校時練習の6桐のみんなです。6桐のみんなが6桜の合奏に大きな拍手を送っているのです。6年生の友情ですね。私は思わず目頭が熱くなりました。

6桐の練習の時には、6桜のみんなは3階で授業ですので、6桐を応援はできないのですが、きっと3階から桜組にエールを送っていたことでしょう。6桜のみんなの練習も素晴らしかったです。チームワークが発揮されていました。お互いのクラスメートを思いやる気持ちが一つになっていました。6年生の友情に万歳しつつ、本番の成功を祈ります。

他の学年も、もちろん、6年生を見習って頑張っています。来週をお楽しみにお願い致します。

(本日の記事は以上です。)

〇都市大グループ両中学校内部進学説明会(6年生対象)
〇1年生イモ掘り体験(川崎市三冨農園さん)
〇6年生卒対委員会
〇新型コロナ都内入院患者の推移

(校長発:令和2年10月16日金曜) 曇り 冷える日


   ※本日、6年生卒対委員会のお母さま方がご来校、活動してくださいました。
    写真整理に取り組んでおられました。感謝申し上げます。

   ※本日も私が午後出張でございますので、早めにアップしております。短い記事でご容赦願います。

 1年生がイモ掘り体験に出かけました。川崎市の三冨農園さんにお世話になりましたが、三冨農園さんは本校にゆかりの深い農園さんで、数年前からお世話になっています。とても広い畑で伸び伸びと収穫体験ができます。 私は、都市大グループ両中学校内部進学説明会のため、1年生に同行できませんでしたが、大きなお芋を持ち帰ってきたことと思います。秋の味覚の代表ですので、おうちでご堪能いただければと存じます。お子さんの体験話にも花を咲かせていただきたいと存じます。

 本日は、6年生対象で都市大グループ両中学校の内部進学説明会を開催致しました。例年5年生と6年生の両方が対象ですが、申し込み多数にのぼったことにより、3密を避けるために5年生の皆様には後日の設定と変更させていただきました。5年生には誠に申し訳のないことでしたが、両中学校の校長先生方の二度のお運びご了解を得たことに免じてご了承願います。

 両中学校は、いま都内でも有数の学校として躍進中です。まだまだ伸びていく可能性を大きく秘めた学校です。今後ともご注目願います。本日は両校の校長先生、教頭先生、まことにありがとうございました。

 (続きは↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇音楽発表会マナー学習(Zoom)
〇図工授業が図工室で出来るようになりました。
〇1年生絞り染めの乾燥風景
〇父母の会活動(総務)

(校長発:令和2年10月15日木曜) 曇りのち雨


 ※本日も父母の会総務の皆様がご来校、活動してくださいました。ありがとうございます。

 
今朝、音楽委員による音楽発表会マナー学習をZoomで各教室に配信しました。音楽委員の皆さん、ご苦労様でした。

 このマナー学習の日がくると、音楽発表会練習も仕上げに向かっていることが実感できます。

 私が忌引き休み明け以降に、学年練習を観察できているのは低学年だけです。上級生の練習もリハーサル前にぜひとも拝見したいと思っているのですが、なかなか時間が合わず、申し訳なく思っております。 

 それで、きょうの教室巡回中、5年桜組は体育で教室が空いていたのですが、黒板をみると「音楽発表会の練習は今日と明日だけです。悔いの残らないように しっかりやりましょう。」と書かれてありました。

 私に対する警告のようにも思えて、小林先生の今日の練習は何校時めかたずねると、「1時間目でした。終わりました。」とのこと!がーん! 最終的には「通しリハーサル」(ゲネプロ)があるものの、練習観察は応援の意味もあるので、私も気合を入れなければなりません。

 明日は都市大グループの両中学校内部説明会が午前中ありますので、その合間を縫いながら、上級生の練習応援にかけつけたいと思います。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇1年生絞り染め
〇音楽発表会週間に向けて全力で練習
〇父母の会(総務・監査)

(校長発:令和2年10月20日火曜) 曇り


 ※父母の会総務の皆様が監査のためにご来校、活動してくださっています。昨日から。昼食はお弁当持参をお願いしておりますが、給食の件についてご相談いただいているようです。感謝申し上げます。

 ※後期に入り、私の母のことをはじめ校務・公務もたまっていて、ブログアップがとどこおっております。お詫び申し上げます。本日もこれから出張ですので、短いブログ記事で早めにアップしております。

 お詫びばっかりでございますが、本日、1年生の絞り染め体験(タマネギ煮汁による)があったのに、私が、その授業観察に間に合いませんでした。先生から、きょう絞り染めですので、見てあげてくださいねとわざわざ念を押されていたのに、たまっている仕事にかまけていて時間を忘れてしまいました。

 あっと気が付いて、飛んでいったら、1年桜組のみんながオープンスペースから教室にもどるところで、「絞り染め、終わったの?」とたずねる私に、「校長先生、おそーーーい」との返事。ごめんごめんと謝るしかありませんでした。宮下先生が絞り染めを入れた寸胴鍋をあけて見せてくれましたが、黄金色に染まりつつある布巾がいっぱい入っていました。大成功のようです。染め上がって持ち帰るのをお楽しみに。・・・(天の声:校長よ、持ち帰るのをお楽しみに・・・で結ぶとは、お詫びをうまく擦り抜けたな。・・・いやいや滅相もないこと、間に合わなかったことは深くお詫びします。・・・天の声:お詫びがやっと出たな(笑)。)

 学年分散形式で実施する音楽発表会が来週にせまってきました。アリーナと第二アリーナでの練習も始まり、各学年とも気合の入れ方が上がってきました。1年生と2年生はいままで全員合唱と数名の児童による打楽器でしたが、今年はコロナ禍のため、全員打楽器合奏となりました。なかなかの仕上がりと私の耳と目は思っております。上級生も負けずに頑張っていますので、来週をお楽しみにお待ち願います。

 第二アリーナも使えないため、体育の授業はすべて校庭になりますが、二学年が同時に校庭授業ということもあるため、密にならないよう、校庭範囲をうまく分担しての授業です。きょうはトラック競技とフィールドに分かれているところを拝見しました。先生の指導に子どもたちもしっかりしたがっていて、ウィズコロナの意識が児童の間にも定着しているようで嬉しく思いました。

(本日の記事は以上です。)

〇教育懇談週間(本日3年生で終了)
〇校長よりお詫びならびに御礼(ごあいさつ)
〇父母の会活動(総務)
〇台風14号にお気をつけ願います。

(校長発:令和2年10月9日金曜) 雨 台風14号接近中です。お気をつけ願います。


※本日、父母の会総務の皆様がご活動くださいました。ありがとうございました。
※一週間、ブログをお休みいただきました。申し訳ありませんでした。

先週2日金曜日が後期始業式でございましたが、私は校長のお話でノーベル賞週間が始まることを伝え、光触媒(ひかりしょくばい)の研究と開発で、年来ノーベル賞候補に挙がっている藤島昭先生のことを教えました。そして、児童らに、「校長先生は、これから一週間、学校を留守にします」とだけ告げて、九州へ帰省いたしました。詳細をお伝えしないまま帰省し申し訳ないことでした。

今週の分散教育懇談会で、1年生2年生4年生5年生の皆様には、私に代わってご挨拶を申しました副校長より、私の私事についてお話をしてくれたようでございます。本日の3年生には私が直接お話し申し上げました。実は、私の母が先週他界したものですから、その葬儀のために帰省したわけでございます。

私がお知らせしないまま帰省しましたのに、葬儀にあたりましては、父母の会から生花をたまわりました。望外のことに深甚より感謝申し上げます。

※さて、来週はいよいよ通常登校となります。体調をととのえて早起きをして登校するようにお願い致します。

本日は、以上のご挨拶だけで、記事を終えさせていただきます。

〇前期終業式/後期始業式は10月2日(金)
〇校長室来訪児童(9月17日以降)

(校長発:令和2年9月25日金曜) 雨のち曇り


 今日は前期終業式。令和2年度も半分が終わったことになります。前半は100%の通常登校がほとんどできないままでした。まだ新型コロナは収束の見通しが立ちませんが、社会経済活動は少しずつ立ち直りつつあります。学校でも通常登校にしているところが増えてきています。

 本校も後期は、感染対策を万全な状態は崩さず、通常登校にできる限り早く戻れたらと思っております。

 いずれにしましても、現在まで、都市大っ子の皆さんが元気に過ごしてくれていることに喜びを感じる日々です。10月2日に元気な皆さんと再会できることを楽しみにしております。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇明日は前期終業式。明日、広報誌「若桐」が配布されます。
 今年編集特別担当の父母の会総務の皆様に御礼申し上げます。
〇父母の会活動(総務)/6年卒対委員会

(校長発:令和2年9月24日木曜) 雨一時曇り


 ※昨日は父母の会総務のお母さま方が、本日は6年生卒対委員会のお母さま方がご来校、活動してくださいました。ありがとうございました。

 父母の会総務のお母さま方には例年、広報部がご担当くださっている広報誌「若桐」の編集発行を引き受けていただいております。コロナ禍の状況のため、父母の会活動が十全にできないので、「若桐」の発行を減らして年一回発行と予定されていたのを、私の方でご無理をお願いして、例年通り年二回にしていただきました。

 今年の父母の会総務のお母さま方には、ただでさえご来校の日が増えているのに、例年どおりにしてくれなどと、厚かましいことをお願い致しまして、本当に申し訳ないことでした。そのご無理を押して、発行にこぎつけてくださいましたこと、心より御礼申し上げます。

 そういうわけで、明日発行される「若桐」の体裁は例年と同じ体裁ではございますが、今年のコロナ禍の現況を押して頑張ってくださった父母の会総務の皆様のご苦労が詰まっていることにご留意いただきまして、皆様ともどうぞ隅から隅までお目通し願います。

 さて、明日は後期終業式です。明後日から短い秋休みに入ります。3連休のあと、すぐに6連休となりますが、児童の皆さんには、コロナで疲れている体を休めてもらえればと思います。

 昨日もブログのお休みをいただきましたが、いま、私はある仕事に傾注しなければならない事情があるものですから、ご容赦願います。校長室来訪児童の皆さんのご紹介もちょっとお待ち願います。

(申し訳ないですが、本日の記事は以上です。)

〇1年生牛乳パックの船に乗船体験 in プール(保護者参観)
〇受験のための父母教室
〇6年卒対委員会(今週は毎日)

(校長発:令和2年9月19日土曜) 曇り薄日


   ※昨日は午後出張のため、ブログをお休みいただきました。今日も短い記事でご容赦願います。
    この間、校長室来訪してくれた子もいるのですが、来週ご紹介いたします。お待ちください。

   ※6年卒対委員会のお母さま方がご来校、活動してくださいました。振り返ってみると、
              今週は毎日のご来校です。伺いますと、卒業アルバムの写真を撮影いただいているとのこと。
    今年度は、行事が軒並み中止のため、卒業アルバム掲載用の写真を集めるのに苦労することを見越して、
    取り組んでくださっています。まことにありがたいことです。感謝申し上げます。

 ※また、受験のための父母教室にご来校いただいた保護者の皆様、体験談を語っていただいた卒業生保護者のN様、ありがとうございました。 父母教室の終了時間が大幅に延びましたこと、お詫び申しあげます。それに伴い、N様にはご来校時間からお話の時間まで長時間お待ちいただくことにもなり、まことに申し訳ありませんでした。
  それにもかかわらず、受験父母の体験談として貴重なお話をいただき、感謝申し上げます。

 本日の1年生はプール授業でした。毎年1年生が楽しみにしている「牛乳パックで作った船に乗船体験するものです。例年は、一クラスは、学校公開の日に授業公開という形で行うのですが、今年はコロナ禍のために、学校公開を中止(施設見学会に変更)したため、本校志望の皆様にご覧いただくことができませんでした。

 その代わりと申しては何ですが、一年生保護者の皆様に授業参観していただき、一年生の励みとさせていただきました。ご来場の保護者の皆様、本当にありがとうございました。来週、詳報させていただきます。

(本日の記事は以上です。)

〇4年生読書・調べ学習in図書室
〇6年卒対委員会

(校長発;令和2年9月17日木曜) 曇り薄日差し


 ※本日、6年生卒対委員会のお母さま方がご来校、活動してくださいました。ありがとうございました。

   きょうはすぐに、続きをご覧ください。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇4年理科 顕微鏡観察/汚い水が財産!
〇池田勇人首相の思い出

(校長発:令和2年9月16日水曜) 晴れ


 本日、菅首相が誕生しました。99代目(99人目ではない)の内閣総理大臣だそうです。もし、菅首相のもとで総選挙が行われ、再び菅首相となれば、100代目の節目の首相も菅首相になります。総選挙のあと首相交代があれば、菅首相の次の方が100代目ということになります。

 いずれにしても、もうすぐ、百代なのですから、日本の内閣制度もけっこう古くから続いているということになります。

 私が、初めて内閣総理大臣を意識したのは、池田勇人総理でした。池田首相は58代目ですから、初代伊藤博文首相から数えて菅総理までのちょうど真ん中を折り返したぐらいの総理ですね。伊藤博文は明治の元勲で歴史的人物。内閣制度をふりかえって私はその歴史的人物に近いというのだから、私も年をとったものだ(笑)

 池田首相は、私が小学校1年に上がったばかりの7月に総理大臣に選ばれています。60年安保の岸信介首相(安倍総理の祖父)退陣のあとをうけてなのですが、残念ながら私には60年安保の記憶は残っていません。(つづく)

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇五島慶太先生のこと

(校長発:令和2年9月14日月曜) 曇り

 ※明日は午後出張しますので、ブログをお休みします。ご了承願います。
 ※東京都ホームページ提供グラフは続きの一番最後に掲載してあります。

きょうは、本校創立者五島慶太先生のことを書きます。

というのは、本日、東急アカデミーという講座にビデオ講演を依頼され、東急の中堅社員の皆様に五島慶太先生のことをお話したからです。

      かなり長くなりますので、今日と明日に分けて読んでいただくと、明日のブログお休みと吊りあうかなと。(笑)。・・・天の声:校長よ、そんな都合のよいことを言いなさんな。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇本日の施設見学会に大勢の皆様にお越しいただき、
 まことにありがとうございました。

(校長発:令和2年9月12日土曜) 曇り一時雨


 本日は、学校公開(授業公開、体験授業)の予定を変更して、分散型施設見学会と致しましたが、突然の変更にもかかわらず、大勢の皆様にお運びいただき、心より感謝申し上げます。

 密を避けるため、5回のグループに分けさせていただき、各回7班から8班に分けて教員がご案内申しました。各回わずか30分の時間であり、また過去に例のない運営でしたので、不手際や行き届かなかったところがあったかもしれません。お詫び申し上げます。

 大勢のお子様(年長児さん)もお出でくださいました。現下の状況ですので、お子様のご来場は少ないかなと思っていましたら、本当にたくさんのご来場で、私どももお会いできて、とても嬉しく存じました。

 皆様とご縁が結べますよう、心からお祈り申し上げ、御礼とさせていただきます。

(本日の記事は以上です。)

〇明日の施設見学会(年長家庭限定予約制)
 「5回分散実施」にてお待ちしております。

(校長発:令和2年9月11日金曜) 晴れ


 ※本日は出かけますので、早めにアップしております。児童関係記事を編集する余裕がなく申し訳ないです。

 明日は、来年度入学児童募集に関する校内施設見学会です。密を避けるために、年長児家庭に限定し、かつお申込みいただいたご家庭を5グループに分けて実施させていただきます。

 急遽の変更で大変申し訳ないことでしたが、お申込みいただいた年中年少さんのご家庭には別途のご案内をメールにてしておりますので、よろしくご了承のほどお願い申し上げます。

 東京都ホームページ提供グラフを下に掲載します。

 昨日の276人は、やっぱり衝撃的数字ですね。一昨日まで長期低落の傾向をみせていたように感じられたグラフが、昨日の突出によって、横ばい傾向にぶりかえしたように見えます。

 とにかく、油断大敵というのが、この新型コロナ流行の特徴です。引き続き予防警戒行動をとってまいりましょう。

(本日の記事は以上です。)
2020-0910-東京都感染者数の推移.jpg

〇英語の授業、理科の授業

(校長発:令和2年9月10日木曜) 晴れ後曇り


 東京都の警戒レベルが一段引き下げられ、「感染拡大中」から「感染再拡大の警戒を要す」になったと報じられました。

 「7日間平均の新規感染者数」が9日時点で148.6人となり、前の週の183.1から減少したこと、また、緊急事態宣言下の最大値167人を下回ったことが理由にあげられています。

 ところが、引き下げられた今日の新規感染者数は276人。過去三週間で最大の人数となってしまいました。警戒レベルが一段階引き下げられたといっても、「警戒を要するレベル」であることを、はからずも証明した数字に、一日にして相成りました。引き続き予防行動をとってまいりましょう。東京都ホームページ提供グラフは、続きに掲載してあります。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇【後日詳報】4年生理科/植物栽培等
〇児童の活躍
〇父母の会(総務)

(校長発:令和2年9月9日水曜) 晴れ 重陽の節句


※本日は父母の会総務の皆様がご来校、活動してくださいました。熱中症警報危険レベルの暑い中を、ありがとうございました。

 きょうは今書いた通り、熱中症警報が危険レベルとなりましたので、児童の校庭遊びは一切禁止となりました。児童のみなさんには気の毒なことでしたが、よく我慢して校舎のなかで過ごしてくれました。

 いまは保健室でクラスごとに視力測定期間ですが、保健室にはいっぺんに入れないため、順番がくる子たちは外で待つことになります。どの学年、どのクラスの子たちも全員、静かに読書して待っています。その姿をみると、さすがは都市大っ子だなあと感心致します。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇【詳報】ミクニレッスン第二講(江戸東京野菜)

(校長発:令和2年9月8日火曜) 晴れ


 きょうは、学校を巡回する時間もとれず、校長室で会議とデスクワークの連続でした。

 セカンドステージが始まって10日ほどになりますが、1コマ30分授業を続けております。本校としては、これを短縮授業と呼ばないで、「圧縮授業」と呼ぶことにしております。本来、45分でやるべき授業を、短縮で切り上げ積み残すのではなく、30分の授業に工夫して入れる(詰め込みにならないよう工夫する)、その精神を持つために「圧縮授業」と呼んで全教員が頑張っております。

 これは、高度な知識と授業準備が必要ですので、とても大変なことですが、頑張っていきたいと思います。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇Zoom全校朝会(夏休み生活展表彰式)
〇【後日詳報】ミクニレッスン第二講(江戸東京野菜)

(校長発:令和2年9月7日月曜) 大雨のち曇り


※本日のミクニレッスン第二講は後日詳報といたします。

台風10号のあおりを受けて、関東地方も朝から大雨に見舞われました。場所によっては被害が出ているのではないかと思わされるほどの大雨でしたが、皆様のご無事を祈っております。

それにしても、台風10号は近来にない強さだったようです。私の郷里、宮崎は昔から「台風銀座」と呼ばれ、少々の台風には慣れっこ、平気の平左のところがありましたが、昨夜、幼馴染に電話したら、生まれて初めて避難していると言っていました。幸い自宅も無事で何よりだと本日言っておりましたが、しかし、近所の神社(私もよく遊んだ神社です)の神木(しんぼく)楠(クス)の一本が倒れて電柱をなぎたおし、停電になっているということでした。

その神社には天然記念物の、樹齢千年を超える大楠(幹回り11メートル)もあるのですが、それは台風にも負けず立っているようなのが救いですが、それより小さいとはいえ、倒れたクスも樹齢百年を超えるものです。その神木を倒すのですから大変な台風だったようです。私の田舎だけではなく、被災地の皆様の復旧を祈ります。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇3日 図工の授業(3桐教室にて)
〇本日、6年教育懇談会にご参加ありがとうございました。
〇夏休み生活展の保護者公開(学年ごとの公開です)。

(校長発:令和2年9月5日土曜) 晴れ後曇り


 本日は6年生教育懇談会でした。授業参観がないにもかかわらず、大勢の皆様にお運びいただきまして、誠にありがとうございました。小学校生活最後の6年生も、あと半分になってしまいました。担任を中心に受験と学校生活と充実させるために、いろいろと工夫してまいりますので、よろしくお願い致します。

 本日より夏休み生活展を保護者公開いたしておりますが、3密対策のため、学年ごとに時間を区切らせていただくご不便をおかけしております。

 短い夏休みだったにもかかわらず、力作が多いです。どうぞ、ご覧になっていただければと存じます。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇夏休み生活展の審査集計について。
〇児童の活躍・夏の便り
〇6年卒対委員会

(校長発:令和2年9月3日木曜) 晴れのち曇り一時雨


 ※本日も6年卒対委員会の皆様がご来校、活動してくださいました。本日は全委員の皆さんがおそろいでした。感謝申し上げます。

 夏休み生活展がいよいよ明後日から始まります。短い夏休みでしたので、例年より出品作品が減りましたが、作品は力作ぞろいでした。本日が審査〆切でしたが、私も入選作品を選ぶのに大変苦労しました。

 全教員が持ち票を投票し、担当の先生方が集計してくれました。 努力賞が何票以上、優秀賞が何票以上というように表彰基準が定まっております。この基準は毎年同じなので、どんなに傑作が多くても、選からもれてしまう作品が出てしまいます。

 そのため、自信満々で出品したのに、入選しなかったと悔しく思う児童がたくさんいます。私の力でなんとか入選させてやりたいと思う作品もあるのですが、校長といえども、それをやってしまったら、せっかくの投票制度が恣意的なものに変わってしまいます。

 そういうことで入選できなかった皆さんも、オリンピックやパラリンピックと同じように「参加することに意義がある」という考えに立ってくれると、とても嬉しく思います。小学校時代のひと夏の思い出づくりに参加したことを意義あることと思ってほしいと願っています。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇1日の6年音楽授業・打楽器 鍵盤楽器】
〇校長室来訪児童
〇30日親父の会清掃奉仕作業
〇6年卒対委員会

(校長発:令和2年9月2日水曜) 曇り一時大雨


 ※本日、6年卒対委員会のお母さま方がご来校活動してくださいました。ありがとうございました。

 きょうは急に雲行きがあやしくなったと思ったら、大雨、そして雷鳴がとどろきました。すぐに上がりましたが、本日来客の方が、本校に向かう途中で大雨にあってさんざんだったとおっしゃっていました。皆様は大丈夫だったでしょうか。

 曇りだったのに、きょうは蒸したからでしょう、熱中症警報器は「厳重警戒」を示し、子どもたちの外遊びは10分間限定でした。コロナ禍のなか、熱中症の心配をせずに毎日思いっきり(密を避けつつではあっても)体を動かせる日がくることが待ち望まれます。

 東京都ホームページ提供グラフは、続きに掲載します。
 
(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇本日のこどもたちのようす
〇【後日詳報】30日の日曜日、親父の会清掃奉仕作業

(校長発:令和2年9月1日火曜) 曇り


 ※昨日は編集の余裕がなくブログをお休みいただきました。30日の日曜日に、親父の会の皆様が若桐テラスの清掃奉仕作業をやってくださったことにだけでも触れたいと思っていたのですが、それもできず申し訳なく思っています。本日もアップできず、後日詳報とさせていただきます。

 ※今日の新規感染者は170人だそうです。昨日が100人。グラフをアップできませんが、東京都ホームページ提供グラフの傾向をみますと、明らかに新規感染者は減少傾向にあるようです。でも急減ではなく長期低落傾向ですので、油断するとぶり返すことになります。はやくゼロ名となり、それが続くよう、引き続き、感染予防行動を頑張ってまいりましょう。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください。但し、続きにも画像はございません。)

〇28日の授業/水泳・音楽

(校長発:令和2年8月29日土曜)


 安倍首相が潰瘍性大腸炎(かいようせいだいちょうえん)という難病の再発で辞意を表明されました。第一期政権を辞めた時と同じ理由だけに、お気持ちを察するに余りあるものがあります。連続長期在任期間を更新されたばかりですが、長い間、本当にお疲れさまでございました。ご快癒をお祈り申し上げます。

 潰瘍性大腸炎をはじめ、難病に苦しむ方々は大勢いらっしゃいます。潰瘍性大腸炎は良い薬ができているということですが、薬が開発されず余命いくばくということで苦しむ方々も多く、今般の新型コロナの出現もそうですが、医学の進歩を超えたところで、まだまだ病気は人類を苦しめつづけるようです。

 いざ病気になったときには、お医者様を中心として医療従事者の皆様に頼らざるを得ないだけに、医療従事者の皆様の健康第一をあらためてお祈り申し上げる次第です。

 それにしてもストレスをため込むことは良くないようです。皆様も十分にお気をつけ願います。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇2ndステージ始まる/OPセレモニー(転校生紹介)
〇父母の会(総務)/6年卒対

(校長発:令和2年8月28日金曜)


 昨日で夏休みも終わり、本日よりセカンドステージが始まりました。
 今年の夏休みは短い夏休みでした。しかも新型コロナのために、思うような生活を送れず、楽しみも半分だったと思いますが、児童の皆さんが元気に登校してきてくれたことを嬉しく思います。

 ※父母の会総務のお母さま方、6年卒対委員会のお母さま方が、学校が始まると同時に、活動のためご来校くださいました。本当にありがとうございました。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇本日、動画配信による入試説明会。
 予約申し込みのご家庭に配信しました。
 配信不行き届きのご家庭がありましたことをお詫び申し上げます。

(校長発:令和2年8月26日水曜) 晴れ


   ※夏休みも明日27日までとなり、28日からはセカンドステージが始まります。
    体調を整えて登校してください。登校時間等について、すでに一斉メールで
    配信、お知らせしておりますので、ご確認のうえ、登校時間に登校してください。

 本日、入試説明会を、120名ずつ4グループに分けて実施することを予定しておりました。お申込みいただいた皆様に厚く御礼申し上げます。

 しかしながら、後述のように現下の状況にかんがみて、ご来校いただくのをやめて、動画配信による説明会に切り替えさせていただきました。お申込みいただいたご家庭に動画URLをお送りしましたので、どうぞ、ご覧いただければと存じます。 ご来校をお楽しみになさっていた皆様にお詫び申し上げます。

 1件、メール配信に不行き届きがあり、ご登校くださった方がいらっしゃいますが、私どもの不行き届きをお詫び申し上げます。

 現在、第二波のピークが過ぎたという報道もございますが、新規感染者の数は、まだまだ6月の説明会にお出でいただいたときと比べれば、大変多うございます。また、入院患者さんや重症者の方も減少しておりません。 そして、いらっしゃった皆様を、少人数編制にして実施するよう変更の余裕もなく、120名の方にお集まりいただくのは感染の危険が大きいと判断して動画配信に切り替えました。

 なにとぞ、ご理解たまわれば幸甚に存じます。動画をご覧になった方からご質問メールが届いていますが、ご返事は、後日、まとめてホームページにアップしたいと存じますので、お待ち願います。

 それから、9月12日にも学校公開を予定しておりますが(予約申し込みを今も受付中です)、こちらは、ご来校の皆様を少人数編制にいたしまして、校舎施設見学していただく予定でおります。 ただし、その場合でも、授業見学については、児童とご来場客の皆様双方に感染危険があると判断し、中止とさせていただきます。学校の日常(一日の生活など)については、別途動画配信などを検討中です。 こちらも合わせて、なにとぞご理解のほどお願い申し上げます。

(本日の記事は以上です。)

〇TCU-Eng Camp最終日 「Great pupils!」
 Thank you very very much to the teachers.

(校長発:令和2年8月7日金曜) 晴れ


夏休みも一週間が過ぎます。先生ブログも明日からしばらくお休みをいただきます。
皆さんとも規則正しい生活を心がけてください。

そして、安全無事に休みを過ごして、再開できるようお互いに努めましょう。

イングリッシュキャンプと東京都ホームページ提供グラフは続きをご覧ください。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇TCU-Eng Camp(第二日)豪州よりビデオレター届く

(校長発:令和2年8月6日木曜) 晴れ


 ※きょうは広島原爆忌。75年が経ちましたが、原爆による放射線のためにまだまだ苦しんでおられる方がいらっしゃいます。核兵器廃絶の日が一日も早くくることを祈らずにはおられません。

 さあ、今日は夏休み6日目。明日で一週間になります。短い今年の夏休み、あっという間に過ぎ去りそうですね。充実した夏休みにするためにも、早寝早起きで規則正しい生活を送るようにしてください。

 夏休み課題もてきぱきと片付けるように致しましょう。

 そういえば、「やってもやらなくても」と言って出した校長課題。ガリバーが行った国のうち、実際に存在する国はどこでしょうか?という課題でしたが、きょう、イングリッシュキャンプに参加した3年生のN君が、「校長先生、分かりましたよ。●●ですよね?」と話しかけてくれました。

 とっても嬉しかったには嬉しかったのですが、なんと!周りのみんなに聞こえるような大きな声でした。それで、思わず、シー―ーッと手を口に当てたのですが、周りの子に聞こえてしまったなあ(笑)。でも、ちゃんと取り組んで調べてくれてありがとう。

   ※東京都ホームページ提供グラフは、続きに掲載してあります。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)